これぞネクストレベルの一人称視点?『Mirror's Edge』ゲーム画面が初公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

これぞネクストレベルの一人称視点?『Mirror's Edge』ゲーム画面が初公開

PC Windows

バトルフィールドシリーズの生みの親DICEが手掛ける新作ファーストパーソンアドベンチャーゲーム[b]Mirror's Edge[/b]。昨年夏に、海外誌で取り上げられ、画期的な一人称視点をフィーチャーした作品になるとプレビューをお伝えしましたが、今週ドイツの雑誌に初公開のゲーム画面が掲載されました。なかなかスゴイ出来になっているようです。



前回のプレビューでお伝えしたとおり、本作では、主観視点のFPSでありながら、主人公の両手や両足が視界に入るという大胆な表現が用いられており、スクリーンショットからもその様子を見ることができます。妙に明るい雰囲気のグラフィックは、ややセルシェーディングがかったスタイルにも見え、最近のValve作品のような印象も受けます。

[size=x-small]主人公Faithのジャンプアクションは多彩![/size]


またゲームは、ただ銃を撃って戦うのではなく、高層ビル群が点在する街中を舞台に、主人公がアクロバティックなジャンプアクションを繰り広げるという設定で、この独特なカメラ視点からも既存のFPSとはまったくプレイ感覚の異なる作品になりそうです。

[size=x-small]高所恐怖症の人はプレイ禁物かもしれず……[/size]


現在はまだ正式なスクリーンショットはもちろん、動画も公開されておらず、オフィシャルウェブサイトがあるものの[url=http://www.on-mirrors-edge.com/]かなり工事中[/url]で情報がほとんどありません。しかし公式フォーラムにわずかに掲載されている投稿によれば、主人公が走るときに“助走”や“減速”の概念があるとのこと。走ったときに徐々にスピードが速くなり、止まるときはすぐに停止しないでブレーキがかかったような状態になるのでしょうか。まさに主人公に乗り移ったかのような感覚を味わえるのかもしれません。

実際にどのようなゲームプレイになっているのか、早く動画で確認してみたいですね。Mirror's Edgeは、Electronic Artsから2008年中に発売予定。対応プラットフォームはWindows PC、PLAYSTATION 3、Xbox 360となっています。[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://www.neogaf.com/forum/showthread.php?t=225272]NeoGAF[/url])[/size]

【関連記事】
DICEの新作FPS『Mirror's Edge』は画期的なカメラ視点を採用
DICEが新たなFPSを発表!タイトルは『Mirror’s Edge』
キャンペーンも進化!『Battlefield: Bad Company』スクリーンショット
映画のような『Battlefield: Bad Company』ティーザー
噂は本当だった! 『Battlefield 3』のプレビューがPC Gamer誌に掲載
『Battlefield: Bad Company』プレビュー&建造物破壊しまくりのムービー

ありったけの武器を用意しな!『Borderlands』初公開トレイラー
『Prototype』 ハイテンショントレーラー&プレビュー
『大きな影響力を持つFPSゲーム』BEST15

Copyright 2007 on-mirrors-edge.com All Rights Reserved





《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 「I Wanna Be the Guy」作者の次なる挑戦状!『Brave Earth: Prologue』ハンズオンプレビュー

    「I Wanna Be the Guy」作者の次なる挑戦状!『Brave Earth: Prologue』ハンズオンプレビュー

  2. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『DARK SOULS III』『PREY』『バイオ7』『ベヨネッタ』他

    週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『DARK SOULS III』『PREY』『バイオ7』『ベヨネッタ』他

  3. 『Arma 3』スピンオフの無料FPS『Argo』正式配信開始!―Co-opモードも搭載【UPDATE】

    『Arma 3』スピンオフの無料FPS『Argo』正式配信開始!―Co-opモードも搭載【UPDATE】

  4. ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

  5. 『PUBG』開発元、XB1版以外の可能性を否定せず?―海外報道

  6. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  7. 『CoD:WWII』Headquarters詳細判明―「最も野心的で革新的な機能」

  8. 『P.T.』風ホラー『Visage』最新映像―この館、何かがいる…

  9. 人気ADV『Machinarium』が“Definitive Version”に刷新―Steam版にも日本語追加

  10. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

アクセスランキングをもっと見る

page top