CES 08: 『Bionic Commando』プレゼンテーション映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CES 08: 『Bionic Commando』プレゼンテーション映像

PC Windows

CES 2008: Capcom CES Presentation Cam Part 1



Consumer Electronics Show(CES) 2008での[b]Bionic Commando[/b]プレゼンテーション映像がGameTrailersに掲載されています。以前公開されたフッテージでは断片的にしか見ることが出来なかったゲームプレイシーンをじっくりと見ることが出来ます。メニュー画面の独特なインターフェイスにも注目です。


CES 2008: Capcom CES Presentation Cam Part 2



CES 2008: Capcom CES Presentation Cam Part 3



直撮りなのでちょっと見づらいですが、ワイヤーを駆使して崩壊したビルの谷間を飛び回るのはとても楽しそうですね。次にワイヤーで掴むポイントを瞬時に判断しないといけないというスリルも緊張感があって良さそう。また大きなオブジェクトをぶん回してから敵に投げつけるのも迫力がありますね。

Windows PC/Xbox 360/PS3で発売予定となっている本作の細かい発売日はまだ未定。ゲーム画面もその一端が見えてきただけですのでこれからの情報に期待しましょう。

【関連記事】
『Bionic Commando』 ゲームフッテージトレイラー
SPIDER!なワイヤーアクション 『Bionic Commando』トレーラー
ヒットラーの復活から20年!Capcomが『Bionic Commando』を発表
CES 08: マイクロソフト、9つのGames for Windowsタイトルを発表

Bionic Commandoの関連記事をGame*Sparkで検索!






《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

    SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

  2. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

    PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  3. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

    ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  4. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター3人の特徴とは?海外紹介映像

  5. 1人称スーパーヒーローゲー『Megaton Rainfall』非VR環境向けにSteam配信開始―ド迫力の破壊とスケール!

  6. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  7. 『うみねこのなく頃に』スピンオフ格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版発売日決定!―Steam版はロビーマッチにも新対応

  8. 1人称SFサバイバルホラー『Hollow』Steam配信―宇宙船で起きた奇怪な事件を解き明かす

  9. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー“モイラ”正式実装!マーシーの調整なども

  10. 週末セール情報ひとまとめ『Tom Clancy's Rainbow Six Siege』『Starbound』『KILLER IS DEAD』『Stardew Valley』他

アクセスランキングをもっと見る

page top