Wii版『Star Wars: The Force Unleashed』の操作方法が一部公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii版『Star Wars: The Force Unleashed』の操作方法が一部公開

家庭用ゲーム Wii



先日Consumer Electronics Show(CES)にて、僅かながらもゲーム内容が公開されたStar Wars: The Force Unleashed。今回新たにWii版でのリモコン+ヌンチャクを使った操作方法が一部公開になったようです。下記がその内容。


・ライトセーバーでの攻撃は、リモコンを剣のように振って行う(向ける方向は重要だが、動かす量は1:1ではない)
・モーションコントロールによってフォースパワーを使用
・トリガーキーを押したまま、ヌンチャクを前へ押し出すよう動かしフォースプッシュを使用
・現在、モーションコントロールの詳細を詰めているところ


まさに「ジェダイ命」のスター・ウォーズファンが長年夢に思い描いてきたゲームが現実の物となりそうで、Wii版への期待度がアップしまくりです。

後は、リージョンプロテクトの有るWiiでは北米版をプレイ出来ないので、日本版が発売されるかどうかがとても気掛かりですね。Xbox 360のように、日本のWiiでも北米仕様のタイトルが動くアジア版など出て欲しいです……。
[size=x-small](ソース: [url=http://gonintendo.com/?p=33424]Go Nintendo[/url]) [/size]

【関連記事】
CES 08: 『Star Wars: The Force Unleashed』のゲーム内容が一部公開
『Star Wars: The Force Unleashed』登場のライトセーバー トイが発売決定
『Star Wars: The Force Unleashed』の新ムービーと新コンセプトアート公開
『Star Wars: The Force Unleashed』のメイキングムービーが新たに公開
"Only"モード搭載で『Star Wars: The Force Unleashed』がWiiに登場!
E3 07: スター・ウォーズゲームの新着ムービーが多数公開
『Star Wars: The Force Unleashed』のメインキャラクターにスター起用決定!

Star Wars: The Force Unleashedの関連記事をGame*Sparkで検索!

LucasArts and the LucasArts logo are registered trademarks of Lucasfilm Ltd. (c) 2007 Lucasfilm Entertainment Company Ltd. or Lucasfilm Ltd. & (r) or (tm) as indicated. All rights reserved.
《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

    PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  2. トンデモ銃自作FPS『MOTHERGUNSHIP』発売開始ー銃身も銃口も好きなだけ付け放題!

    トンデモ銃自作FPS『MOTHERGUNSHIP』発売開始ー銃身も銃口も好きなだけ付け放題!

  3. 『エースコンバット』シリーズ公式サイトが『7』仕様にリニューアルオープン!URLも変更に

    『エースコンバット』シリーズ公式サイトが『7』仕様にリニューアルオープン!URLも変更に

  4. 『フォートナイト バトルロイヤル』v5.0アップデートでサブマシンガンが追加、「世界を救え」半額セールも

  5. 『ゴッド・オブ・ウォー』開発元が新たな神々を創造?コンセプトアーティストが募集中

  6. 待望の新作『Forza Horizon 4』国内発売は海外と同日!先行プレイ付属の「アルティメットエディション」も

  7. 『CoD:BO4』映画さながらのゾンビモードトレイラー公開!アンデッドが襲い来る…

  8. 『シャドウ・オブ・ウォー』ゲーム内「マーケット」が終了―マイクロトランザクションが廃止に

  9. 【吉田輝和の絵日記】懐かしくて新しいRPG『OCTOPATH TRAVELER』おじさんよ少年の心を取り戻せ!

  10. 『オーバーウォッチ』レッキングボールの正式実装は7月25日から―ハムスター参戦!

アクセスランキングをもっと見る

page top