海外レビューハイスコア 『Burnout Paradise』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Burnout Paradise』

家庭用ゲーム Xbox360



1UP: 9.0/10
荒涼とした都市の道路を傾きながら走るか、ガタガタの鉄路をロケットのように走るかなどに関係なく、ゲームはほとんど非の打ち所がなくどこまでもスムーズに突っ走ります。


GameSpy: 9.0/10
これは完全なパッケージとは言えない。Paradise Cityのマップのいくつかは、自分で作るウェイポイントでナビゲートする方がより簡単かもしれないし、ゲームを再スタートできないのはイライラさせられる。しかし、十字キーから簡単にジャンプできるオンライン体験の前にもやるべきことは多く、シングルプレイに何十時間もつぎ込めるようなクラッシュが満載だ。このゲームは疑う余地無く、2008年のMust-Ownレースゲームタイトル。


GamerNode: 9.0/10
Burnout Paradiseは、どんなレーシングファンでも手に入れなくてはならない、素晴らしいレースゲームとして成り立っている。そして、以前からレーシングファンではないプレイヤーも、新しい面白さを見つけることができるだろう。


IGN: 8.8/10
開発元のCriterionは、そのクラッシュさえ非常に価値がある、コントロールされたカオスとでも呼ぶのが相応しいレース体験をもう一度完成させた。もしレースゲームに縁のなかったファンでも、このゲームは必ずチェックするようにして欲しい。


Game Informer: 8.5/10
レース中にリトライ機能がなくてすべてやり直しになることや、シリーズのファンはCrash Modeがないことを嘆くかもしれません。いつでも始められる、Showtime Modeに置き換えられましたが、パズル的な楽しみは欠けています。




* * * * * * * * *




PS3版ではデビュー作、Xbox 360版ではシリーズ最新作となる[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=burnout+paradise&kcatid=&x=56&y=11]Burnout Paradise[/url](バーンアウト パラダイス)。グラフィックは強化され、広大なParadise Cityを舞台にシングルプレイはもちろん、マルチプレイにより白熱したテイクダウンレースを体験できる、スリリングで奥深いレースゲームとして成立しています。抜け道や裏道、そして隠されている道を見つけ出すというフィーチャーが用意されており、その中にはスタント走行でポイントを得ることもできるような自由度があります。

海外のメディア評価は一概に高く、Xbox 360版もPS3版も遜色のないものとなっています。スピード感や、様々な部分でパワーアップしているという点が目立つこのタイトル。あちこちを探索したり、普通のレースゲームでは物足りないと感じているプレイヤーには、是非プレイして欲しいタイトルです。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=%A5%D0%A1%BC%A5%F3%A5%A2%A5%A6%A5%C8+%A5%D1%A5%E9%A5%C0%A5%A4%A5%B9&kcatid=&x=0&y=0]日本版[/url]は2月21日発売予定です。[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/xbox360/burnoutparadise]Metacritic(Xbox 360)[/url], [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/ps3/burnoutparadise]Metacritic(PS3)[/url])[/size]


【関連記事】
『Burnout Paradise』ド派手なクラッシュ!トレイラー3本
『Burnout Paradise』のクラッシュを実際のクラッシュと比較!&体験版がパワーアップ?
クラッシュがクセになる『Burnout Paradise』の体験版プレイムービー公開

迫力満点な『Burnout Paradise』新スクリーンショット&パッケージアート
『Burnout Paradise』早くも実績流出&最新トレイラー
『Burnout Paradise』6分30秒のゲームプレイムービー

Burnout Paradiseの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Criterion, (C)Electronic Arts All Rights Reserved.


 






《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

    【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

  2. 【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

    【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

  3. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

    スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  4. 【TGS2017】日本語吹替えも絶賛?『シャドウ・オブ・ウォー』ミニインタビュー

  5. 【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

  6. 【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

  7. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  8. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  9. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  10. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

アクセスランキングをもっと見る

page top