『デビルメイクライ4』 欧州ではPS3版とXbox 360版で価格差 ―その理由は? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『デビルメイクライ4』 欧州ではPS3版とXbox 360版で価格差 ―その理由は?

家庭用ゲーム Xbox360

[size=x-small]海外ではコレクターズエディションも発売[/size]


日本での発売が迫るデビルメイクライ4(Devil May Cry 4)。北米では2月5日、欧州では2月8日に発売予定です。北米ではPS3、Xbox 360ともに59.99ドルで発売予定のDMC4ですが、実は欧州では機種によって価格が異なります。以下各国のAmazonでの価格。

UK
PS3: 49.99ポンド ― Xbox 360: 39.99ポンド

ドイツ
PS3: 62.95ユーロ ― Xbox 360: 54.95ユーロ

フランス
PS3: 67.99ユーロ ― Xbox 360: 57.67ユーロ

それぞれPS3版の方が少し高めに設定されていることに対し、情報元では、Capcomの主張として以下を挙げています。



私は、こうしたこと(機種によって価格が異なるということ)をしている唯一のパブリッッシャーであるとは認識していませんでした。実際、PS3版がより費用をかけて開発されているということはありません。しかし、我々のビジネスモデルがXbox 360版を割引することを許したということはあります。


今回は、機種による価格の違いが欧州にのみ適用されています。なお、海外ではアニメやサウンドトラック、アートブックなどが同梱されたコレクターズエディションも用意され、PCでもリリースされます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=24679]Maxconsole[/url]) [/size]

【関連記事】
初公開シーン満載の『デビルメイクライ4』 ファイナルトレイラー公開
ヒットラーの復活から20年!Capcomが『Bionic Commando』を発表
ジェットパックで、いきなりクライマックス! 『Dark Void』 Gamer’s Dayトレイラー

デビルメイクライ4の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) Capcom Entertainment, Inc. All rights reserved.


 






《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

    『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  2. 『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

    『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

  3. ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

    ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

  4. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  5. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  6. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  7. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』拡張パック「Aberration」海外配信日決定!

  8. 古き良きSFドット絵ADV『2064: Read Only Memories』PC/PS4日本語版配信開始!

  9. PS4/XB1/PC向け『大神 絶景版』3つの新規映像が一挙公開!ー筆調べに妖怪紹介も

  10. 「Amazon サイバーマンデーセール」でNintendo Switch限定版が販売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top