『デビルメイクライ4』 欧州ではPS3版とXbox 360版で価格差 ―その理由は? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『デビルメイクライ4』 欧州ではPS3版とXbox 360版で価格差 ―その理由は?

家庭用ゲーム Xbox360

[size=x-small]海外ではコレクターズエディションも発売[/size]


日本での発売が迫るデビルメイクライ4(Devil May Cry 4)。北米では2月5日、欧州では2月8日に発売予定です。北米ではPS3、Xbox 360ともに59.99ドルで発売予定のDMC4ですが、実は欧州では機種によって価格が異なります。以下各国のAmazonでの価格。

UK
PS3: 49.99ポンド ― Xbox 360: 39.99ポンド

ドイツ
PS3: 62.95ユーロ ― Xbox 360: 54.95ユーロ

フランス
PS3: 67.99ユーロ ― Xbox 360: 57.67ユーロ

それぞれPS3版の方が少し高めに設定されていることに対し、情報元では、Capcomの主張として以下を挙げています。



私は、こうしたこと(機種によって価格が異なるということ)をしている唯一のパブリッッシャーであるとは認識していませんでした。実際、PS3版がより費用をかけて開発されているということはありません。しかし、我々のビジネスモデルがXbox 360版を割引することを許したということはあります。


今回は、機種による価格の違いが欧州にのみ適用されています。なお、海外ではアニメやサウンドトラック、アートブックなどが同梱されたコレクターズエディションも用意され、PCでもリリースされます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=24679]Maxconsole[/url]) [/size]

【関連記事】
初公開シーン満載の『デビルメイクライ4』 ファイナルトレイラー公開
ヒットラーの復活から20年!Capcomが『Bionic Commando』を発表
ジェットパックで、いきなりクライマックス! 『Dark Void』 Gamer’s Dayトレイラー

デビルメイクライ4の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) Capcom Entertainment, Inc. All rights reserved.


 






《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

    『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

  2. 『グランツーリスモSPORT』ポルシェが駆け抜ける4K実機映像お披露目

    『グランツーリスモSPORT』ポルシェが駆け抜ける4K実機映像お披露目

  3. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

    PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  4. 最新作『Call of Duty: WWII』にはゾンビモードも搭載!

  5. 『GRAVITY DAZE 2』DL版セールが4月27日に開始―『ニーアオートマタ』コスDLCも同日配信

  6. 1時間24分台!『DARK SOULS III』DLC込全ボス撃破スピードラン

  7. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

  8. 少女たちを監視する実写ADV『ナイトトラップ』PS4/XB1向けに海外で発売決定

  9. 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』公式サイト&新トレーラーが公開、壁紙の配布なども実施

  10. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』国内向けストーリートレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top