海外レビューハイスコア 『Advance Wars: Days of Ruin』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Advance Wars: Days of Ruin』

携帯ゲーム DS



GamePro: 9.0/10
Days of Ruinは、クラシカルなターンベースへの偉大なる回帰だ。前作からの追加要素と改良はきら星のごとく輝き、DSのすばらしいライブラリーにもうひとつの宝石が加わった。


Game Informer: 8.8/10
Wi-Fiコネクションを使ったオンラインマルチプレイヤーの追加は大きな利点。しかし核となるシングルプレイヤーでの経験は前作Dual Strikeの輝きからはほんの一歩後退したように感じる。それでもなお、これはDSのラインナップでは際立った存在であり、シリーズの多くのファンを失望させることはない。


IGN: 8.6/10
Nintendoは前作のいくつかの特徴を取り除き、新たにいくつかの要素を加えた。ただ、総合して考えるとこの新作への愛着以上に前作への懐かしさを感じてしまう。それでも、Days of Ruinはやはり楽しく、ストラテジーファンは再び十分な満足を得ることだろう。


1UP: 8.5/10
新要素がたっぷりつめこまれているが、その分前作の要素がいろいろと無くなっている、とも言える。しかしまあ、前作Dual Strikeにあったボーナスモードと引き換えに本当のオンラインプレイ(慣れるまでにはちょっと時間はかかるが)を手に入れたのはOKだろう。


GameSpot: 8.0/10
堅苦しいチャレンジと不器用な手つきの新しい“シリアスな”トーンは、シリーズの入門作としてはオススメできる、とは言えないもの。それでもなおこれはAdvance Warsだ、と言えるたくさんの要素は健在。特にあなたがNintendo DSで本当に完璧なオンラインプレイを探しているなら。良い点: オンラインサポート。マップエディタ。シングルプレイ、マルチプレイともに膨大な内容。シャープでディティールに富むヴィジュアル。悪い点: やや分かりづらいインターフェイス。難しいシングルプレイヤーキャンペーン。



* * * * *


日本では『ファミコンウォーズDS』として知られるAdvance Warsの2作目、Advance Wars: Days of Ruinの海外レビューです。前作Dual Strikeに続いてNintendo DSではかなり高い評価となりました。現在のスコアは86。これは10位タイという高評価です。特筆すべきはオンラインプレイで、キャンペーンの歯ごたえやさまざまな新要素など、シリーズファンには特にMust Haveな仕上がりになっているよう。腕に自信のある人には膨大な量のキャンペーンをやりつくし、オンラインで実力を試すという2つの大きな楽しみが待っています!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/ds/advancewarsdaysofruin]Metacritic[/url])[/size]


【関連記事】
Wi-Fi対戦も搭載! 『Advance Wars: Days of Ruin』 海外版トレイラーとプレイ動画
ファッションウォーズ?『Advance Wars: Days of Ruin』様々なキャラクターアート
迫力の戦闘シーンも 『Advance Wars: Days of Ruin』ゲームプレイ動画

「あなたはターンベース派?それともリアルタイム派?」投票結果発表
本格ターンベースWWIIストラテジー『Panzer Tactics DS』トレイラー
オンラインで陸海空の大バトル! 『Battalion Wars 2』 動画プレビュー

Advance Wars: Days of Ruinの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 Nintendo.


 






《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 3DS『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発表! 『サン・ムーン』の世界を舞台にしたもう一つの物語

    3DS『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発表! 『サン・ムーン』の世界を舞台にしたもう一つの物語

  2. 『ファーミングシミュレーター18 ポケット農園4』7月20日に発売―旧作セールも実施

    『ファーミングシミュレーター18 ポケット農園4』7月20日に発売―旧作セールも実施

  3. CPUも今度は本気!PSPのフルパワー333MHzモードを利用したソフトが解禁に

    CPUも今度は本気!PSPのフルパワー333MHzモードを利用したソフトが解禁に

  4. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  5. 【攻略】『エアシップQ』難関「魔女の城」やクラフトアイテムを解説!

  6. 『メトロイド サムスリターンズ』「メレーカウンター」で敵を気絶させろ! 新要素の数々を開発者が解説

  7. 【PR】「ゲームってこんなことになってたんだ!」PlayStation Vitaとゲームを語る女子会企画

  8. UK小売店 「PSP Goを入荷する理由がまったく見当たらない」

  9. 「PSP Goはぼったくり」発言のアナリストが謝罪 → 「だが高すぎる」

  10. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

アクセスランキングをもっと見る

page top