Electronic Arts、アーケードスタイルのボクシングゲーム『FaceBreaker』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Electronic Arts、アーケードスタイルのボクシングゲーム『FaceBreaker』を発表

家庭用ゲーム Xbox360


大手パブリッシャーのElectronic Artsがアーケードスタイルのボクシングゲーム、[b]FaceBreaker[/b]を発表しました。本作は同社が発売したFight Night Round 3とは対称的に、気軽に楽しめるアーケードスタイルのものになるそうです。


グラフィクスは[b]Ready 2 Rumble Boxing[/b]と[b]Team Fortress 2[/b]の中間のようなカートゥーン風のものですが、リアルタイムに顔を変形させて怪我を表現するシステムを搭載しているそうです(まさにFaceBreaker)。また顔写真を取り込んでプレイヤーキャラクターの顔にするようなGame Face技術も搭載しているとのこと。

本作はPS3/Xbox 360/Wiiの3機種で2008年に発売予定となっています。ちなみに2週間ほど後に発売されるEGM誌3月号にはFaceBreakerの詳細やスクリーンショット、プレビューなどが掲載されるとのことなので、今後新しい情報がどんどん出てくる事でしょう。[size=x-small](ソース: [url=http://www.1up.com/do/slideshow?pager.offset=0&mt=0&cId=3165748&mId=3481008]1UP[/url], イメージ:[url=http://www.shacknews.com/screenshots.x?gallery=9142&game_id=4970]Shacknews[/url])[/size]

【関連記事】
2K Games、あのドン・キング氏監修の『Don King Presents: Prizefighter』を発表
海外レビューハイスコア『Fight Night Round 3』
『Fight Night Round 3』の最新ムービーが公開
10tacle Studios、『Ready 2 Rumble Boxing』の新作を計画中
Midwayの元従業員がWiiリモコンとヌンチャクのアイデアについて任天堂を訴える!?
Wiiの遊びすぎで痛みや疲労を訴えるユーザーが続出

(c)2008 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners All rights reserved.






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. タイ産高速ロボACT『プロジェクト・ニンバス』Steam版が正式発売へ、PS4リマスター版も発表

    タイ産高速ロボACT『プロジェクト・ニンバス』Steam版が正式発売へ、PS4リマスター版も発表

  2. 『オーバーウォッチ』新アップデート配信開始!―新マップ追加、マーシー・D.Vaに大幅変更

    『オーバーウォッチ』新アップデート配信開始!―新マップ追加、マーシー・D.Vaに大幅変更

  3. Xbox One/Win 10『Forza Motorsport 7』デモ版配信開始!ローンチトレイラーも公開

    Xbox One/Win 10『Forza Motorsport 7』デモ版配信開始!ローンチトレイラーも公開

  4. スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

  5. 『モンスターハンター:ワールド』パッケージモンスターが判明!新PVも公開に

  6. 『アサシン クリード オリジンズ』「古き結社」の日本語吹き替えトレイラー!―仮面を被る奴らは一体?

  7. スクウェア・エニックス新作ロボゲー『LEFT ALIVE』が発表!【UPDATE】

  8. 「バーチャロン」最新作『とある魔術の電脳戦機』は2018年2月15日に発売、最新PVも到着!【UPDATE】

  9. リメイクPS4版『ワンダと巨像』最新映像!戦うほどに哀しくなる物語、再び

  10. 『モンスターハンター:ワールド』発売日決定!2018年1月26日狩猟解禁!

アクセスランキングをもっと見る

page top