本日の一枚『新作映画ランボーはCall of Duty 4スタイル?』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本日の一枚『新作映画ランボーはCall of Duty 4スタイル?』

PC Windows


本日の一枚は前作から20年ぶりの続編となるシルヴェスター・スタローン主演の映画、[b]ランボー/最後の戦場(原題Rambo)[/b]の新聞広告です。この手の広告には良く映画批評の一文が引用されますが、この広告ではなんとCall of Duty 4が引き合いに出されています。以下がその宣伝文句です。
[b][i]Call of Duty 4のように撃ちまくりでワクワクする、素晴らしく残忍な映画だ![/i][/b]

以前から[b]"ランボーゲーム"[/b]、[b]"ランボー系"[/b]と呼ばれた[b]Call of Duty[/b]が新作ランボー映画の宣伝に引用されるとは、世の中奇妙な事が起こるものです(笑)。それだけゲームの影響力が大きくなったのかもしれませんね。[size=x-small](ソース, イメージ:[url=http://iamfourzerotwo.com/2008/02/11/rambo-call-of-duty-4-style-shoot-em-up/]IAMfourzerotow[/url])[/size]

【関連記事】
Infinity Wardが『Call of Duty 4: Modern Warfare』の新マップを制作中
様々なMODに期待『Call of Duty 4: Modern Warfare Mod Tools』が公開
『Call of Duty 4: Christmas Warfare』?!最新パッチで戦場にもクリスマスツリー
『Call of Duty 4: Modern Warfare』12月配信予定のパッチ内容公開
第二次大戦へ回帰 『Call of Duty 5』開発はTreyarch― 舞台は太平洋?
今はゲームの黄金時代…高評価続出の発売ラッシュに、英国BBCが今年を振り返る
こうしてマップは作られる 『Call of Duty 4: Modern Warfare』のメイキング映像
海外レビューハイスコア 『Call of Duty 4: Modern Warfare』

Call of Duty 4: Modern Warfareの関連記事をGame*Sparkで検索!
《RIKUSYO》

特集

PC アクセスランキング

  1. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

    『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

  2. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

    『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  3. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

    初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  4. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  5. 『LoL』新チャンピオン「超常の遊び ゾーイ」実装、神出鬼没の悪戯ガール!

  6. ヘヴィメタルなアクションADV『Brutal Legend』が期間限定無料配布!

  7. Steamユーザーレビュー表示順決定方法が変更―レビュー評価割合非表示/大量評価者の重み削減

  8. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

  9. 食材はモンスター!料理の鉄人風アクションADV『Battle Chef Brigade』配信開始―パズルの隠し味も?

  10. SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

アクセスランキングをもっと見る

page top