『Bioshock』の甘いアマーい、アートな壁紙をご紹介 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Bioshock』の甘いアマーい、アートな壁紙をご紹介

日本語版もリリースされ、ますます人気の Bioshock 。みなさんもラプター散策存分に楽しまれていらっしゃるでしょうか。今日はとっても可愛らしいリトルシスターとビッグダディの壁紙をご紹介します。

PC Windows

日本語版もリリースされ、ますます人気のBioshock。みなさんもラプター散策を存分に楽しまれていらっしゃるでしょうか。閉塞的な水中都市を舞台に、狂いも狂ったスプライサー達との戦いの日々に疲れてはいらっしゃいませんか?そんなあなたに今日はとっても可愛らしいリトルシスターとビッグダディの壁紙をご紹介します。








一つ目はBioshockのデザイン特色でもある60年台テイストで可愛らしく、その雰囲気も躍動感も素晴らしいですね!二つ目はアメコミ風です。チョコミントのアイス食べてます(笑)。ダディはちゃんと食べられてますかねこれ……。壁紙はDestructoidで手に入ります。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://www.destructoid.com/elephant/photos-m.phtml?post_key=72654]Destructoid[/url])[/size]



【関連記事】
SpikeTV Video Game Awards 2007が発表に― 大賞は『BioShock』
『BioShock』ダウンロードコンテンツとパッチを来週配信
『BioShock』ダウンロードコンテンツを配信?PC版のファイルより確認
Valve社内で『BioShock』禁止令が発動!Orange Boxの開発に専念
海外レビューハイスコア 『BioShock』

BioShockの関連記事をGame*Sparkで検索!








《nick》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

    オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  2. 架空ソ連FPS『Atomic Heart』は日本語ボイスにも対応!台北ゲームショウ2023にて明らかに

    架空ソ連FPS『Atomic Heart』は日本語ボイスにも対応!台北ゲームショウ2023にて明らかに

  3. 『FF14』「絶オメガ検証戦」新たなクリアチームが現れるも手放しでの称賛に躊躇の声…同チームは以前ツール禁止明言のきっかけにも

    『FF14』「絶オメガ検証戦」新たなクリアチームが現れるも手放しでの称賛に躊躇の声…同チームは以前ツール禁止明言のきっかけにも

  4. 『CoD:ウォーゾーン2.0』新シーズンで追加の日本マップ「アシカアイランド」発表!古城や日本語看板の観光センターなど気になる拠点満載

  5. 戦闘がより残酷で肉体的に!『ダイイングライト2』今後のアプデ内容が発表―DLC第2弾の予告も

  6. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  7. 『FF14』高難度コンテンツ「絶オメガ検証戦」最速クリアチーム現るも、外部ツール使用か?内部告発と思われる動画が浮上【UPDATE】

  8. 発売迫る『ホグワーツ・レガシー』ローンチトレイラー!秘密の眠る魔法界での大冒険に飛び込もう

  9. 「Steam Deck」2023年1月のプレイ時間ランキング発表!トップ3は『エルデンリング』『Vampire Survivors』『ウィッチャー3』

  10. 新作ダークファンタジー・アクションRPG『ザ ロード オブ ザ フォールン』最新スクリーンショット公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top