『Tom Clancy's EndWar』1000ユニット以上が登場!キーフィーチャー紹介 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Tom Clancy's EndWar』1000ユニット以上が登場!キーフィーチャー紹介

PC Windows

Tom Clancy氏監修のアクションゲームジャンルから、路線を変更して制作されている[b]EndWar[/b]。ゲームシステムに関するキーフィーチャーが紹介されていました。舞台となるのは米国と欧州、40もの戦場が用意されており、1000ユニット以上が大規模な戦いを繰り広げるとのこと。


強大な力がお互いにぶつかりあう総力戦に於いて、プレイヤーが下す命令は恐ろしいくらいにストーリーと関連していくことになります。War Modeはクセになるワールドシアターであり、シングルプレイキャンペーンとオンラインマルチプレイのフレンドとの対戦で米国主導のJoint Strike Force、欧州主導のEuropean Enforcer Corps、ロシアのSpetznaz Guard Brigadesのいずれかをコントロールしていきます。

ストラテジーゲームではポピュラーなトップダウン、あるいは等角図法によるビューの代わりとして、EndWarは戦場の中心にプレイヤーを置いて三人称視点のカメラで見るというユニークな手法を使用します。完全破壊できる3Dの戦場で、一度に1000以上のユニットが交戦することが可能です。側面攻撃や、カバー、抑制、そしてすべての基本戦闘が考慮に取り入れられており、欧州と米国の全域でプレイヤーにとって有利となるでしょう。

[b]■主なキーフィーチャー[/b]

・新しいTom Clancyフランチャイズ。

・他のタイトルとは違った、リアルタイムストラテジー。

・すべての内容がコンソールゲームとしてビルドされている。

・進化したボイスコマンドシステム。

・舞台となる年代は2020年。

・現実の研究に基づく、近い将来での未来の武器を設定。

・クセになるワールドオンラインマルチプレイヤーバトル。

・欧州と米国を舞台にした、40の戦場を用意。

・完全に破壊できる舞台環境。

・1000以上のユニットによる大軍勢の戦闘。


第三次世界大戦の勃発をテーマにした、今までとはシステムもスケールも新しいリアルタイムストラテジーのEndWar。Tom Clancyシリーズの中で、ひと味もふた味も違ったプレイが楽しめそうですね。[url=http://endwargame.us.ubi.com/]公式サイト[/url]で内容を確かめてみましょう。発売は2008年を予定しています。
[size=x-small](ソース: [url=http://blogs.ign.com/Ubisoft_EndWar/2008/03/07/83065/?RSSwhen2008-03-07_170100&RSSid=857770]IGN[/url] via [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=25946]MaxConsole[/url])[/size]

【関連記事】
GDC 08: 『Tom Clancy’s EndWar』次世代機版だけでなくDSとPSPにも供給
『Tom Clancy’s EndWar』パリが舞台の初公開イメージ
『Tom Clancy’s EndWar』Ubidays 07トレイラー&ボイスコマンド対応!
シリーズ初のRTS『Tom Clancy’s EndWar』スクリーンショット8点
『Tom Clancy’s EndWar』最新スクリーンショット&プレビュー

Tom Clancy's EndWarの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Ubisoft All Rights Reserved.








《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』2人乗りバイクのまま突っ込む住居訪問がエクストリーム

    『PUBG』2人乗りバイクのまま突っ込む住居訪問がエクストリーム

  2. カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

    カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

  3. 12年ぶり帰還の『ファイプロワールド』盛りだくさんのゲーム紹介映像!

    12年ぶり帰還の『ファイプロワールド』盛りだくさんのゲーム紹介映像!

  4. 【特集】初期『EverQuest』はいかに過酷だったのか―理不尽と中毒性そなえた伝説MMORPG

  5. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  6. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  7. PC版『レインボーシックス シージ』新要素「アルファパック」が正式実装

  8. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  9. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  10. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

アクセスランキングをもっと見る

page top