本当に発売されるのか…?『Prey 2』のゲーム内容とコンセプトアートが流出 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本当に発売されるのか…?『Prey 2』のゲーム内容とコンセプトアートが流出

PC Windows

[size=x-small]こちらが問題のコンセプトアート(ムリヤリ画像拡大)。舞台は未知の惑星になる?[/size]
発表されてから実際にリリースされるまで、およそ10年という途方もない歳月を要した前作Preyの悪夢がまた繰り返されようとしているのかは謎ですが、海外のRadar Groupというサイトで、[b]Prey 2[/b]のコンセプトアートとゲーム内容のテキストが発見されました。現在は削除されてしまったというゲームの説明文は以下のような内容。

“2006年のゲームオブザイヤー作品の続編では、エイリアンの侵略から地球を救ったチェロキー族の戦士トミーの役をあなたは再び演じることになる。今作では、消息を絶った家族を探すために、彼の力をもう必要としなくなってしまった地球から脱出するのだ。前作の圧倒的な重力やポータルを活用したゲームプレイは健在で、さらに新しい革新的な要素も加わった。Prey 2は迫力満点のSci-Fi世界観に、息をのむようなビジュアルとアドレナリンを注入するかのようなアクションゲームプレイをプレイヤーに提供する”


Prey 2が既に開発されているという噂は今回は初めてではないので、プロジェクトは何らかの形で進んでいると予想できますが、前作のようにまた10年も待つのはカンベンしてほしいかも……。なお、対応プラットフォームは、前作同様PCとXbox 360になるとも言われているようですが、こちらもまだ不確定です。[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/51784]Shacknews[/url])[/size]

『Prey』の続編が既に開発中!?
『Prey』が2ヶ月で100万本の売り上げ 続編も発売予定?!
『Prey』Steamクライアントで利用・購入が可能に
ビデオゲームにおける素晴らしい便所 12選
『大きな影響力を持つFPSゲーム』BEST15
『Duke Nukem Forever』制作発表から10年、やっとまともに開発開始?
ようやく動き出した?『Duke Nukem Forever』最新スクリーンショット
3D Realmsが近いうちに重大発表?

Preyの関連記事をGame*Sparkで検索!







《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. PC版『World of Tanks』に8-bitなゲームモードが期間限定で復活―1月26日から

    PC版『World of Tanks』に8-bitなゲームモードが期間限定で復活―1月26日から

  4. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  5. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  6. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  7. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  8. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  9. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  10. 『モンスターハンター:ワールド』海外PC版の発売は2018年秋を予定

アクセスランキングをもっと見る

page top