シリーズ最新作『Warhammer 40k:Dawn of War 2』が発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シリーズ最新作『Warhammer 40k:Dawn of War 2』が発表!

ベルギーのゲーム雑誌PC Gameplayで Warhammer 40K:Dawn of War 2 の製作が発表されました。国内ではなかなか人気がでない不遇のシリーズですが、その高い完成度やしっかりと作りこまれた世界観から根強いファンが多いのも特徴です。待ってました!と狂喜乱舞する方

PC Windows
ベルギーのゲーム雑誌PC GameplayでWarhammer 40K:Dawn of War 2の製作が発表されました。国内ではなかなか人気がでない不遇のシリーズですが、その高い完成度やしっかりと作りこまれた世界観から根強いファンが多いのも特徴です。待ってました!と狂喜乱舞する方にはさらに大喜びできる素晴らしい内容になっています。それでは早速発表された詳細について見ていきましょう!


・DX10に最適化され、マルチコアもサポートするEssence 2.0 engineと物理演算にHavokを用います。

・Company of Heroesのようなユニット用のAIを使用します。

・Essence engineを使用しますが、それは単純に宇宙版Company of Heroesになる事は意味しません。AIは状況に併せた豊富な行動を取るよう強化されています。

・プレビューでは破壊された都市の風景が見られますが、ゲームでは砂漠、ジャングル、山間部、その他の都市が用意されます。

・種族はオークとスペースマリーンズが明らかになってますが、追加種族の追加の予定があります。

・それぞれの種族にCo-op用のキャンペーンが用意されています。

・あらゆるユニットには名前や詳細があり、多くのアニメーションを持っています。

・ミッションの終わりにアーマーや武器、レアアイテムなどの報酬が与えられます。

・同種族のAI分隊と供にキャンペーンを進めます。

・上記のAI分隊は5つまで制御が可能です。またキャンペーン専用の物であるかはまだ不明です。

・ミッションを終えるには少なくとも分隊のリーダーが生き残る必要があります。雑兵のように扱うことはできません。

・ユニットから状況に併せた多くの面白いコメントが寄せられます。

・スペースマリナーズは宇宙船を中心に活動します。目的地の惑星が難易度によって色分けされ、それらを選択する事ができます。

・キャンペーンの報酬で得られたアイテムはすぐには使えず、調査のために宇宙船に戻る必要があります。

・Dreadnoughtはオークを踏みつぶす事ができます。

・海中および空軍ユニットはありません。ジェットパックはもちろんあります。

・2006年9月から55人のチームが開発に取り組んでいます。

・リリースは2009年前半を予定しています。




いかがでしたでしょうか……。一刻も早く遊ばせてください!という気持ちで一杯です。新種族も楽しみですね、ティラニッドとか来ないですかね……。更なる続報が楽しみです!
[size=x-small](ソース: [url=http://news.filefront.com/warhammer-40kdawn-of-war-2-details-revealed/]GAMING TODAY[/url], イメージ: [url=http://www.neogaf.com/forum/showthread.php?t=264868]NeoGAF[/url])[/size]

【関連記事】
『Warhammer 40,000: Dawn of War - Soulstorm』トレイラー7本立て
ムービー : 「Warhammer 40,000: Dawn of War Dark Crusade」初公開トレイラー
今週のハイスコア 『Warhammer 40k: Dawn of War: Dark Crusade』
体験版 : 『Warhammer 40K: Dawn of War -Dark Crusade』のシングルデモが公開

『Warhammer Online』超豪華コレクターエディションの発表!……と、リリースの延期
『Warhammer Online: Age of Reckoning』新スクリーンショット








《nick》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. ハイテンポなメカスーツハクスラACT『Dreadhunter』8分程の最新ゲームプレイ映像公開

    ハイテンポなメカスーツハクスラACT『Dreadhunter』8分程の最新ゲームプレイ映像公開

  2. 四度目の地獄への片道切符を世界初体感!『ディアブロ IV』体験イベントの内容とはー憎悪にまみれた滅びかけの世界は底知れぬボリュームでキミを待つ【特集】

    四度目の地獄への片道切符を世界初体感!『ディアブロ IV』体験イベントの内容とはー憎悪にまみれた滅びかけの世界は底知れぬボリュームでキミを待つ【特集】

  3. 『Warhammer 40,000: Chaos Gate』日本語に対応!大型DLC第1弾「Duty Eternal」もリリース

    『Warhammer 40,000: Chaos Gate』日本語に対応!大型DLC第1弾「Duty Eternal」もリリース

  4. セールで3,049円!ついにカムバックするSteam版『アサシン クリード ヴァルハラ』が配信開始

  5. 基本無料の大乱闘ACT『フラッシュパーティ』Steam/Google Play版が日本語対応で2023年1月10日リリース決定!

  6. 2020年発売の『Microsoft Flight Simulator』プレイヤー数1,000万人突破!2023年も新展開を計画中

  7. 殴る、撃つ!そして喰われる…過激な表現光るゾンビACT『Dead Island 2』ゲームプレイ映像!

  8. 可愛らしいドットの魔女が大冒険!2DアクションADV『Gastova: The Witches of Arkana』早期アクセス開始

  9. 淫魔ACT『Succubus』最後の大拡張DLC「Red Goddess」12月23日リリース―新キャラ、武器、行為シーンなどを追加

  10. 遂にクロスプレイ実装!『レインボーシックス シージ』Y7S4「SOLAR RAID」開始

アクセスランキングをもっと見る

page top