マッチョでバイオレンスな『Splatterhouse』最新ショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マッチョでバイオレンスな『Splatterhouse』最新ショット

家庭用ゲーム Xbox360



EGMの表紙をでっかく飾り、さらにマッチョになって復活したSplatterhouse(スプラッターハウス)。そのパワフルな姿がおさめられたスクリーンショットがいっきに明らかになりました。このショットを見る限りは、素手でクリーチャーを殴り散らす3Dアクションになるようですね。






オリジナル(WiiのVC版)との比較をするとその違いは歴然!もともとバイオレンス寄りのゲームだけに、リアルな3Dグラフィックではその暴れっぷりが引き立ちそうです。まだまだ具体的な情報がありませんが、既報ではプラットフォームはPS3とXbox 360、発売は2009年となっています。

その他[url=http://games.tiscali.cz/clanek/screen.asp?id=12793]tiscali[/url]ではいくつかのショットが公開されています。
[size=x-small](ソース: [url=http://games.tiscali.cz/clanek/screen.asp?id=12793]tiscali[/url])[/size]

【関連記事】
ナムコの名作ホラーアクション『スプラッターハウス』が次世代機で蘇生!
全然違ウ!海外カバーアート『スプラッターハウス』
本日の懐ゲー: 海外でも大人気『ディグダグ』 あのジグザグも登場

(C)NBGI







《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』「Mission Outbreak」ARGのフェイズ1が完了、予告サイトが一般公開に

    『レインボーシックス シージ』「Mission Outbreak」ARGのフェイズ1が完了、予告サイトが一般公開に

  2. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

    『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  3. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

    『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  4. ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

  5. 『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

  6. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』拡張パック「Aberration」海外配信日決定!

  7. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  8. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  9. 「Amazon サイバーマンデーセール」でNintendo Switch限定版が販売決定!

  10. PS4/XB1/PC向け『大神 絶景版』3つの新規映像が一挙公開!ー筆調べに妖怪紹介も

アクセスランキングをもっと見る

page top