海外レビューハイスコア 『Boom Blox』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Boom Blox』

家庭用ゲーム Wii



1UP: 10/10

Boom Bloxはあなたにとって最高のWiiゲームでは無いかもしれないが、間違いなくWiiに最適なゲームだ。素晴らしく触覚的で、とっつきやすい。3D空間を上手く扱う優れたゲームの1つだ。


Yahoo! Games: 10/10

Boom Bloxはとてもシンプルで、Wiiの中でも最も手軽に遊べて満足できるゲームの1つ。


EuroGamer: 9/10

Boom Bloxは1人でも、友達とプレイしても素晴らしい。パズルジャンルへの見事な追加でWiiを持っていることが嬉しくなるゲームだ。


GamePro: 8.5/10

Boom Bloxは相当なリプレイ性により、何度も素晴らしいゲーム体験を提供する。洒落になってしまうが、本作は本当に"summer blockbuster"(超大作)としての資格があるタイトルだ。


IGN: 8.1/10

Boom Bloxは現世代のゲームの中でも、最も楽しいパズルゲームの1つだ。特に本作は良マルチプレイヤータイトル。



* * * * *





映画界では大御所のスティーブン・スピルバーグはゲーム界でも辣腕を振るいました! Electronic Artsのタッグによって生み出したアクションパズル、Boom Bloxはかなりの高評価です。

本作は手軽に遊べるシンプルな内容でありながら、リプレイ性が高く繰り返し楽しむ事ができるようで、Wiiのタイトルとしてだけでなく、パズルゲームとしての評価も非常に高いものとなっています。

これほどまでの高評価を得るとは、さすが巨匠スピルバーグ。映画だけでなくゲームでの魅せ方も分かっているのですね![size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/wii/boomblox]Metacritic[/url])[/size]

【関連記事】
スティーブン・スピルバーグ監修『Boom Blox』カバーアート&スクリーンショット
スティーブン・スピルバーグ監督とEAとのコラボ作品、『Boom Blox』の内容が明らかに
スピルバーグ氏が携わる最初のWiiタイトル発売は今年度中
スピルバーグ氏が直々にゲーム監督?!Wiiで制作中

Boom Bloxの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 2008 Electronic Arts Inc.






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  2. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  3. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

    『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  4. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード向け新アップデート“インターフェアランス”配信!―今後のロードマップも

  6. Wii版『ドラゴンクエストX』のサービスが終了―多くのプレイヤーから感謝の言葉が届く

  7. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  8. 『STAR WARS バトルフロント II』キャラアンロックのクレジットを75%減少―大きな議論受け

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. VRフィッシング『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』に哀川翔が挑戦!―釣り人の心得とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top