20年目の次世代リバイバル『Golden Axe: Beast Rider』新着インプレッション | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

20年目の次世代リバイバル『Golden Axe: Beast Rider』新着インプレッション

アーケードの舞台に登場したのは、今からもう19年前になる1989年。当時のセガを代表するタイトルの一つだったゴールデンアックスが、21世紀になって海外から蘇る[b]Golden Axe: Beast Rider[/b]。しばらくの間情報がなかったシリーズ久々の復活も、セガオブアメ

家庭用ゲーム Xbox360


アーケードの舞台にオリジナルが登場したのは、今からもう19年前になる1989年。当時のセガを代表するタイトルの一つだったゴールデンアックスが、海外から21世紀に蘇るGolden Axe: Beast Rider。しばらくの間情報がなかったシリーズ久々の復活も、セガオブアメリカの自社イベントにてゲームプレイがお披露目、新しいスクリーンショットと共に多くのサイトがインプレッションを伝えています。



* * * * * * * * *






[size=x-small]新作の動画がなかなか出てこないので、今回のところはバーチャルコンソールのGenesis版をおひとつ……[/size]


オリジナルからはちょっと眩暈さえ覚えるようなグラフィックになって登場する、今度のGolden Axe: Beast Rider。移植版も含めオリジナルのゴールデンアックスでは、3人のキャラクターから選択して一緒に遊べる二人同時プレイもゲームの大きな楽しさの一つでしたが、イベントに現れたプロデューサー氏によると今時のCo-opプレイは「苦渋の決断」の末に採用を見送り、また主人公の方も一番人気だった女戦士ティリスのみ、やっぱり他はNPCとしてストーリーモードでの出演になりそう。スタッフ曰く、まずはシングルプレイに集中して製作しており、新シリーズの今後に期待して欲しいということのようです。





ゲームの方も、なにやら今時のバイオレンスチックな3Dアクションへと生まれ変わる一方で、アーケードに出てきた乗り物や魔法のなどのシステムは思いのほか健在らしく、ゲーム中に跨って暴れられる生き物達は昔のチビドラゴンからちょっと凄そうなトロルまで、タイトルどおり豊富に登場。さらには、懐かしのノーム(ステージクリア後に泥棒しようと寄ってくる緑の小人さん)をいじめる事で、またしてもアイテムやパワーアップを獲得することになる模様。……ただし、やっぱり全然かわいくない(むしろ怖い)そうですが。

ゲームの開発を担当しているのは、かつて同じく80年代アーケードの海外(別物)リバイバル[url=http://www.nicovideo.jp/watch/sm2072077]Final Fight: Streetwise[/url]のXbox版ポートを担当した経験もある、現在はセガの海外子会社Secret Level。年内の発売を予定しており、今年7月のE3にはより詳しい内容が明らかにされるようです。
[size=x-small](ソース: [url="http://www.joystiq.com/2008/05/16/golden-axe-beast-rider-impressions/"]Joystiq: "Golden Axe: Beast Rider impressions"[/url], [url=http://kotaku.com/5009354/golden-axe-beast-rider-first-look]Kotaku[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url="http://www.gamesradar.com/ps3/golden-axe-beast-rider/screenshots/g-20060511163052406061"]GamesRader[/url])[/size]

【関連記事】
『Golden Axe: Beast Rider』ティリスのアートワーク&公式サイトオープン
『Golden Axe: Beast Rider』 次世代機版ファーストプレビュー&スクリーンショット
トレイラーも公開!世界から注目のPlatinum Games海外新作発表会プレビュー

ナムコの名作ホラーアクション『スプラッターハウス』が次世代機で蘇生!
アーケードの名作『戦場の狼』と『1942』が次世代機で復活!デビュートレイラー配信
ヒットラーの復活から20年!Capcomが『Bionic Commando』を発表

ピット君大ピンチ!?噂の『Kid Icarus』に、ファンもビックリなイメージアートが出現
まさに夢のマシン! 『ポータブルドリームキャスト』
あらゆるSEGAロゴを集めたムービー バラエティ豊かなロゴの使い方

- トップに戻る -


(C) 2008 SEGA of America, Inc. All rights reserved.








《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』の善人プレイは今日も厳しい!「人々を助けたい」と願うも、硝煙と血の香りが付きまとう…【プレイ日記】

    『レッド・デッド・リデンプション2』の善人プレイは今日も厳しい!「人々を助けたい」と願うも、硝煙と血の香りが付きまとう…【プレイ日記】

  2. PS4版『GOD EATER 3』「アクション体験版 改」11月29日配信―発売後の追加無料アップデートも実施!

    PS4版『GOD EATER 3』「アクション体験版 改」11月29日配信―発売後の追加無料アップデートも実施!

  3. 安定性の改善や複数の不具合修正を行う『Fallout 76』最新パッチ配信

    安定性の改善や複数の不具合修正を行う『Fallout 76』最新パッチ配信

  4. 『Fallout 76』核ミサイルはサーバーすら破壊する?同時に3発撃ったら起きた珍事件

  5. 『フォートナイト』11月20日22時からv6.30コンテンツアップデートー新武器ダイナマイトも予告

  6. 『ヒットマン2』期間限定ミッションまもなく開始―“死にすぎる俳優”ショーン・ビーン演じる悪漢がターゲット!

  7. 【吉田輝和の絵日記】暗殺ステルスACT『ヒットマン2』毒殺・撲殺・偽装事故死なんでもアリ!覗きもあるよ!

  8. 『DEAD OR ALIVE 6』新キャラクター「NiCO」初公開&「こころ」「ラ・マリポーサ」の参戦が決定!

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション ウィンドバスティオン」詳細が公開!PC版TTSは11月19日から

アクセスランキングをもっと見る

page top