噂の超絶デモ『Linger In Shadows』この夏PSNに出現!その正体が明らかに… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂の超絶デモ『Linger In Shadows』この夏PSNに出現!その正体が明らかに…

家庭用ゲーム PS3







ヨーロッパ生粋のデモシーンから突如PS3に現れて、春先海外のニュースサイトを騒がせた謎のリアルタイムデモ、[b]Linger In Shadows[/b]。今年期待の大作達が居並ぶ、SCEアメリカのプレE3イベントでは、会場の片隅にこんなタイトルも並べてあったそう。アンダーグラウンドの無頼派ガンマン達が、PS3相手に思う存分腕を揮ってみせた、噂の新作の正体がついに明らかに。



* * * * * * * * *



[size=x-small]Linger In Shadows 以前公開された、実際のリアルタイム映像[/size]


インディーズのハッカー達がコーディングのスキルとセンスを競う、現在もヨーロッパを中心に盛んなデモシーン(日本で呼ぶいわゆる[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%A2%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3]メガデモ[/url])。ポーランドの[url=http://kolos.math.uni.lodz.pl/~plastic/index.html]元Amigaジャンキー達[/url]が、10年前に結成したという由緒正しきデモグループの手によって、この春ドイツのパーティにお披露目されるや、あまりの完成度の高さに一部ではPS3向けの新しいゲームエンジンやら隠しタイトルではないかと、海外でコンソールのファンボーイ達を騒がせてしまった、このLinger In Shadows。

今回初めてインプレッションを掲載したKotakuによると、これからリリースされる実際の「ゲーム」は、当然ながらそういった大げさなものではなく、基本的にこの映像がそのままリアルタイムで動くのを(中の人のスキルとセンスを)鑑賞するのが目的になる文字通りのメガデモなわけですが、そこは単にデモを眺めるだけということもなく、先に進むためにはコントローラーを使って正しい操作を入力する必要があったり、シーンによってはカメラを直接動かしたりといったことはできるそう。

これから(アメリカでは)この夏後半にも、PSNでリリースされるとの事ですが、価格については今回触れられず、あるいは無料になる可能性もあるのではないかとインプレッションではまとめられています。


[size=x-small]最初に披露されたデモパーティ、Breakpoint 2008での実際の様子[/size]



ゲーム的な要素があるとはいえ、失敗すると入力タイミングを表示して巻き戻るといった程度で、残念ながらこれそのものが普通のゲーム作品になることはありませんでしたが、こうしたハイセンスなデモがゲーム機のネットワークからダウンロードして楽しめるようになるとは、かなり画期的。

現在になっても何かと理由をつけては手をこまねいている一部の大手のデベロッパー達を尻目に、これはアンダーグラウンドの無頼派[url=http://ascii24.com/news/i/keyp/article/1999/04/19/602431-000.html]ガンマン達[/url]が、PS3のパワー相手に思う存分腕を揮った、なんともパンチの効いたジャンクフード。いつもの高級レストランの味付けを期待してはいけませんが、一度ハマると病み付きになること間違いなし。ここは是非一度、大画面で味わってみたいものです。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/5009428/linger-in-shadows-impressions]Kotaku: "Linger In Shadows Impressions"[/url])[/size]


 
【関連記事】
遂にPS3も本領発揮?謎のタイトル『Linger In Shadows』リアルタイムデモ画像
PS3×3台!IBMによるリアルタイムレイトレーシングデモ動画
ソニーはなぜ多くのユーザーがPSPをハックするのか知りたいそうです

『Mesmerize』『Tori-Emaki』…まだまだ面白そうな海外PLAYSTATION Eyeトレイラー
『flOwer』ってどんなゲーム??詳細がちょっとだけ明らかに
サイケでメロウなトランスシューティング 『Everyday Shooter』 北米PSNに登場


GDC 08: Q-Gamesのドープな最新作『PixelJunk Eden』デビュートレイラー
GDC 08: アナログスティックの操作性は向上?PSP版『flOw』ハンズオン映像
GDC 08: 世界の自作ゲームで遊ぼう!XNA Game Studioで作られたゲームを共有

ラグドールロボがはっけよい…物理演算相撲『Sumotori Dreams』テックデモ
すさまじい進化を遂げている『Plasma Pong』
日本のインディーシーンを引っ張る『Blast Works』長健太氏海外インタビュー

ついに始動!オリジナル作品がいっぱいの海外Wiiウェア動画プレビュー
伝説のフードファイターも参戦!あなたの知らない海外版Wiiウェア発売前プレビュー
海外レビューハイスコア 『Echochrome』(無限回廊)


- トップに戻る -



(C) Sony Computer Entertainment America. All rights reserved.






 








《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PC版『Dead by Daylight』が週末無料プレイ開始!新ゲーム内通貨追加など次期アプデの詳細も公開

    PC版『Dead by Daylight』が週末無料プレイ開始!新ゲーム内通貨追加など次期アプデの詳細も公開

  2. 『State of Decay 2』正式ローンチから2日でプレイヤー数100万人突破!各種プレイデータも公開

    『State of Decay 2』正式ローンチから2日でプレイヤー数100万人突破!各種プレイデータも公開

  3. 超インモラル墓守シム『Graveyard Keeper』アルファ版発売ー死体売買から魔女狩りまで、儲けるためなら何でもアリ

    超インモラル墓守シム『Graveyard Keeper』アルファ版発売ー死体売買から魔女狩りまで、儲けるためなら何でもアリ

  4. 『Dead by Daylight』新キラー/サバイバーの予告映像が公開!キーワードは「ギター」と「瓶」

  5. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 『DEATH STRANDING』は世界のプレイヤーの協力が必要? マッツ・ミケルセンが言及

  7. Xbox 360『バトルフィールド1943』がXbox One下位互換性機能に対応!

  8. 『バトルフィールドV』には2種類のゲーム内通貨が登場、コスメアイテムはプレミアム通貨で購入可能―海外報道

  9. 『フォートナイト バトルロイヤル』大型バージョン「V5」で大幅改良!コントローラー/期間限定モード/品質などが

  10. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

アクセスランキングをもっと見る

page top