近未来のフライトシューティング『Tom Clancy's H.A.W.X』初公開デモ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

近未来のフライトシューティング『Tom Clancy's H.A.W.X』初公開デモ映像

PC Windows



Ubisoftの看板シリーズであるトム・クランシーに新たに加わったTom Clancy's H.A.W.X(以下HAWX)は、これまでの作品とは全く異なる空中戦が舞台のフライトシューティング。Endwarもそうですが、トム・クランシーブランドはこれまでのアクション・FPSから大きな転換点を迎えています。Ubisoftならではのフライトシューティングとはどんな内容なのか?Ubidaysで発表されたデモ映像を中心にお伝えします。

先ずはイベントで公開されたデモをチェックしてみましょう。




このデモではF-22を操ってリオデジャネイロを守るというステージが公開されています。後半に登場する三角形の表示をくぐるような演出は、ERSと呼ばれるシステムで、これを通ることで目標に的確に攻撃できるようです。HAWXの特徴としては、他のゲームにはないパイロットアシスト機能が挙げられますが、ERSもそのひとつ。近未来らしい機能がいろいろ搭載されています。

ジャンルが違うということで、全く独立したストーリーになると思われたHAWXですが、なんとゴーストリコンのストーリーとつながることが明らかに。フライトシューティング好きだけでなく、リコンのファンにも気になるタイトルとなりそうですね。HAWXは17のミッション、武器をアンロックするためのスコアアタック、およそ50種類の実在の戦闘機をフィーチャー。





Tom Clancy's H.A.W.Xは、PC、Xbox 360、PS3で9月発売予定。Xbox 360では、エースコンバット6用フライトスティックやPC用フライトスティックが使えると見られていますが、さらに発売に合わせ、Ubisoftよりそれぞれの機種で専用のフライトスティックが発売されるようです。このジャンルの代表であるエースコンバットを超えることができるのか?これからの情報をチェックしていく必要がありますね。
[size=x-small](ソース: [url=http://ps3.ign.com/articles/876/876567p2.html]IGN[/url]) [/size]

【関連記事】
『Tom Clancy’s HAWX』新しいシリーズ登場!戦闘機での対地対空戦
総額120億円以上?Ubisoftがトム・クランシーブランドの権利をまるごと買収
『Tom Clancy's EndWar』1000ユニット以上が登場!キーフィーチャー紹介

Tom Clancyの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 2008 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.








《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

    初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

  2. ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

    ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

  3. 『PUBG』ファイル改変は利用規約違反、公式FAQにて明確化

    『PUBG』ファイル改変は利用規約違反、公式FAQにて明確化

  4. DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

  5. ハクスラARPG『Grim Dawn』新拡張「Ashes of Malmouth」発売時期がアナウンス

  6. ローグライクスタイルACT『Phantom Halls』に「死霊のはらわた2」のアッシュが参戦!

  7. 老舗宇宙MMO『EVE Online』たった1人の裏切りで大規模同盟が瓦解寸前に、同盟リーダーは永久BAN

  8. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  9. 『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

  10. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

アクセスランキングをもっと見る

page top