公式サイトもオープン!『Diablo III』のスクリーンショットが大量に公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

公式サイトもオープン!『Diablo III』のスクリーンショットが大量に公開

PC Windows

全世界の待ち焦がれたファンの絶叫と興奮と共に、今夜とうとう発表されたDiablo III。既に速報でもお伝えしていますが、早くも[url=http://eu.blizzard.com/diablo3/]オフィシャルサイト[/url]がオープンし、大量のスクリーンショットが公開されているのでご紹介します。

* * * * *


































* * * * *


最も大きな変化は、やはり3Dになったことですが、StarCraft IIと同様、Blizzardのアートスタイルがしっかりと染み込んだ正統な進化と言えるでしょうか。なんといっても、Blizzardのゲームデザインは、単純にグラフィックだけでなく、効果音、アニメーション、音楽と、あらゆる部分で力強さやこだわりがあるのも見逃せません。

前作の発売から8年が経過しており、その間、数年に渡るWorld of Warcraftの開発に取り組んできたBlizzardですが、そうした流れが、Diablo IIIのデザインにどのような影響を与えているのかも、興味深いものがあります。

一体これ、いつ発売されるんですか?という疑問はさておき、スクリーンショットを見る限り、かなり開発が進行している印象もありますね。また続報が見つかり次第お伝えします。[size=x-small](イメージ: [url=http://pc.ign.com/objects/714/714955.html]IGN[/url])[/size]

【関連記事】
WWIライブ速報: 8年の沈黙を破って… Blizzardが『Diablo III』を発表!
リリース時期は?ストーリーは?前作から変わった点は?『Diablo III』公式FAQ
待ちわびたファンによる怒涛の質問攻め『Diablo III』オーディエンスQ&A
Blizzardのビッグアナウンスは確実?インサイダー情報は『Diablo 3』を確認
謎の“Hydra”プロジェクトとは… 今週Blizzardが新作発表の可能性
前作から8年…BlizzardがファンサイトからDiablo3.comドメインを獲得へ
スゴイことになっているらしい『Diablo 3』は開発進行中?フランスからのあやしい噂
Blizzardの次なるプロジェクトは…『Diablo 3』かもしれない小さなサイン
Blizzardの隠し玉はやっぱり!?第三のプロジェクトが進行中

Diablo IIIの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2008 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.

- トップに戻る -








《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』「Outbreak」寄生虫との戦いが遂に披露―18分ゲームプレイも

    『レインボーシックス シージ』「Outbreak」寄生虫との戦いが遂に披露―18分ゲームプレイも

  2. 『レインボーシックス シージ』ヘレフォード基地が大胆刷新!もはや別モノな初映像

    『レインボーシックス シージ』ヘレフォード基地が大胆刷新!もはや別モノな初映像

  3. 爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

    爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

  4. ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

  5. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

  6. マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

  7. GOG.comで『Dungeons 2』が48時間限定無料配布! ダンジョン運営ストラテジー

  8. げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『Hotline Miami』

  9. 3年前に『Kingdom Come: Deliverance』そっくりなタトゥーを彫っていた男がRedditに現れる

  10. 中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』発売からわずか2日で50万セールス達成ー海外報道

アクセスランキングをもっと見る

page top