『Splinter Cell: Conviction』また延期 発売は2009年以降に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Splinter Cell: Conviction』また延期 発売は2009年以降に

PC Windows



Ubidays、さらにはE3でも見ることができなかったSplinter Cell: Conviction。Ubisoftの会計報告により、発売の延期が公式に発表されたようです。発売予定日が、2008年第四四半期から、2009年―2010年へと変更されています。延期の理由として、来年のタイトルラインアップの強化が挙げられています。

Splinter Cell: Convictionはトム・クランシーシリーズ、スプリンターセルの新作。2007年末→2008年春→2008年と延期が繰り返されており、開発がふりだしに戻ったのでは?との噂もありました。UbisoftのCEO、Yves Guillemot氏は「これが巨大なプロダクトになりうると確認するために、もう少し猶予を与えるつもりだ」としています。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/5028679/splinter-cell-conviction-delayed]Kotaku: Splinter Cell: Conviction Delayed[/url])[/size]

【関連記事】
『Splinter Cell: Conviction』は?イベント会場で広報担当者に直撃
『Splinter Cell: Conviction』の開発が振り出しに?海外誌からの噂
総額120億円以上?Ubisoftがトム・クランシーブランドの権利をまるごと買収
『Haze』『Splinter Cell: Conviction』が延期, Ubisoft会計報告から
『Splinter Cell: Conviction』発売を来年春に延期

Splinter Cell: Convictionの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 2007 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

    『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

  2. 1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

    1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

  3. 『PUBG』追加武器はロシア製狙撃銃「VSS」!治療モーションも

    『PUBG』追加武器はロシア製狙撃銃「VSS」!治療モーションも

  4. 一人称視点ダンジョンクローラー『Monomyth』Steam Greenlightトレイラーが公開

  5. PC版『Impact Winter インパクト・ウインター』の再延期が決定

  6. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  7. 近接攻撃が本格的に?『PUBG』にキルムーブが実装か

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. 『マイクラ』風ARPG『Portal Knights』Steam版正式配信!―小島監督も注目

  10. 『PUBG』新マップ2つの詳細判明―旧ユーゴ領土/砂漠の都市が舞台に

アクセスランキングをもっと見る

page top