ゾンビ撃ちまくりゲー復活!『The House of the Dead: Overkill』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビ撃ちまくりゲー復活!『The House of the Dead: Overkill』発表

家庭用ゲーム Wii



SEGAは本日、ハウス・オブ・ザ・デッドのコンシューマー最新作、The House of the Dead: OVERKILLを発表しました。2009年前半にWiiで発売予定。ハウス・オブ・ザ・デッドといえばゾンビを撃ちまくる3Dシューティングゲーム。シリーズの魅力はそのままに、新たな機能を追加しています。それにしても、なんともそそる副題です。ゾンビどもをオーバーキルッッ!

素敵なセンスのトレーラーも公開ッッ!




B級スタイル炸裂のトレーラーでもわかるように、70〜80年代のゾンビ映画の雰囲気を取り入れており、グラフィックやサウンドにもレトロな感じが現れるようです。舞台はルイジアナの田舎町。時代は謎の多いエージェント「G」がアカデミーを卒業したばかりのころに溯ります。ハードボイルドな風貌のワシントン刑事とチームを組み、若いGはルイジアナで起きた不可解な失踪事件を調査することに。果たして彼らにどんな恐怖が待ち受けているのか……!!!



さて、Games Conventionに先立って発表されたThe House of the Dead: OVERKILLですが、どうやら開発はHeadstrong Gamesが担当している様子。Headstrong Gamesの新作については、GCでプレミア発表があるのでは?と噂されていましたが、今回GCよりちょっと早く発表されました。つまり、SEGAはGCで別の新作を発表するのではないか、ということになります。こちらも楽しみにしたいですね!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=30664]Maxconsole[/url])[/size]

【関連記事】
『The House of the Dead』最新スクリーンショット Wiiザッパーでゾンビ退治!
Wiiリモコン+ヌンチャクで『House of the Dead 3』をプレイ
お宝拝見!歴代ハードの名作が壁を埋め尽した、セガの社内ゲームコレクション

ブヨブヨゾンビが気色悪い! 『Left 4 Dead』最新スクリーンショット
ゾンビの噂は死なない…『デッドライジング2』舞台はラスベガスに?
『Games Convention 2008』出展作品リストほぼ完全版

(C) 2008 SEGA

- トップに戻る -









《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』低マナープレイヤーへの対処を厳罰化へ―PS4/XB1でもレポートシステムの実装予定

    『オーバーウォッチ』低マナープレイヤーへの対処を厳罰化へ―PS4/XB1でもレポートシステムの実装予定

  2. 『GTAオンライン』新敵対モード「パワーマッド」配信―新車両やゲーム内武器セールも

    『GTAオンライン』新敵対モード「パワーマッド」配信―新車両やゲーム内武器セールも

  3. 『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

    『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

  4. フルCGアニメ『バイオハザード:ヴェンデッタ』配信開始記念のシリーズタイトルセール開催―最大70%OFF!

  5. 『アンチャーテッド 古代神の秘宝』海外ロングゲームプレイ!壮大さは健在

  6. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  7. 『F1 2017』クラシックカー紹介トレイラー!「Ferrari」「Red Bull Racing」「Williams」が登場

  8. 『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

  9. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ収録の海外ゲームプレイ

  10. スイッチ版『Rayman Legends: Definitive Edition』海外の発売日決定

アクセスランキングをもっと見る

page top