『メトロイドプライム』のスタッフが新会社を設立、XboxやPS3用ソフトの開発も視野に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『メトロイドプライム』のスタッフが新会社を設立、XboxやPS3用ソフトの開発も視野に

家庭用ゲーム Xbox360

任天堂プラットフォーム独占タイトルでありながら、アクションやFPSファンからも、その高い完成度が称賛を浴びているメトロイドプライム。そのシリーズの開発に長く携わるRetro Studiosから三人のメンバーが独立し、Electronic Artsの傘下で新たな開発会社[url=http://www.armature.com/]Armature Studio[/url]を立ち上げました。

EAの発表によれば、Armature Studioを設立したのは、元ゲームディレクターのMark Pacini氏、アートディレクターのTodd Keller氏、そしてテクノロジーエンジニアだったJack Mathews氏の三名。彼ら三人はメトロイドプライムの開発で得た経験を生かし、任天堂プラットフォームの柵を飛び越えて、PS3やXbox 360用タイトルの開発も視野に入れているそうです。

Armature Studioは既にEAと長期間のソフト販売契約を結んでおり、外部開発会社などの協力も得ながら、少人数精鋭チームの利点を生かしてオリジナルタイトルの開発に着手する模様です。「できればメトロイドの続編をやっても良かった!」と語るほど長年メトロイドの開発に勤しんだ彼らが、一体どのような新作を生み出してくれるのか、これからの動向を見守ってみましょう。[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=55748]WorthPlaying: 'Metroid Prime' Developers Form Armature Studio[/url])[/size]

【関連記事】
海外レビューハイスコア『Metroid Prime 3: Corruption』
最後まで遊んでみてね!『Metroid Prime 3: Corruption』宮本氏らが隠しメッセージ
今度は実績付きでとことん攻略?『Metroid Prime 3: Corruption』発売直前動画
『大きな影響力を持つFPSゲーム』BEST15

Electronic ArtsがBioWareとPandemicを傘下に
寝ても覚めてもゲーム作り!『God of War』のDavid Jaffe氏がスタジオを設立
より大きな存在へ… Valveが『Left 4 Dead』の開発元Turtle Rock Studiosを買収
『Killer 7』のタッグが復活!グラスホッパーの新作ゲームがEAから登場へ



- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外向け最新プレイ映像公開!

    『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外向け最新プレイ映像公開!

  2. 『バトルフィールド 1』春季アップデートが実施!―小隊機能の追加など

    『バトルフィールド 1』春季アップデートが実施!―小隊機能の追加など

  3. PS4版『War Thunder』配信開始―PS4 Proも対応予定

    PS4版『War Thunder』配信開始―PS4 Proも対応予定

  4. PSVRタイトル期間限定セールが開始!―『バイオハザード7』『Rez Infinite』等がラインナップ

  5. 『鉄拳7』最新トレイラー公開、三島親子のクライマックス描く「The Mishima Saga」他ゲームモード詳細も!

  6. 限界の先へ!『DiRT 4』恐れ知らずの最新海外トレイラー

  7. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

  8. 『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

  9. 『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

  10. 『フォーオナー』シーズン2日程が海外発表、新クラスやマップも配信へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top