あの大軍勢が美麗3Dで激突!『Empire: Total War』迫力のゲームプレイトレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

あの大軍勢が美麗3Dで激突!『Empire: Total War』迫力のゲームプレイトレイラー

かつてない大軍勢と立体的なフィールドの個性的なストラテジーとしてRTSに新風を吹き込んだ人気シリーズもとうとう近代に突入、イギリスのCreative Assemblyによる最新作[b]Empire: Total War[/b]。前作のMedieval IIから生まれ変わった3Dエンジンで、ストラテジ

PC Windows


[size=x-small]新たに高画質な動画も登場。タイトル画面以降は、すべて実際のゲームシーンとのこと[/size]



かつてない大軍勢と立体的なフィールドの個性的なストラテジーとしてRTSに新風を吹き込んだ、今から8年前になるShogun以降、中世のMedieval、そしてRomeと舞台を変えてきた人気シリーズもとうとう近代に突入、イギリスのCreative Assemblyによる最新作[b]Empire: Total War[/b]。

前作のMedieval IIから完全に新しくなった3Dエンジンで、ストラテジーゲームのリアルタイムシーンとは思えないような、ますます大迫力の陸戦シーンが初めて見られるようになっています。


[size=x-small]こちらは前回公開された、これまた美しい海戦シーン[/size]






シリーズで初めてとなる大規模な海戦も加わり、帝国主義の膨張時代に列強の一角となって世界の覇権を競う、Empire: Total War。今回のゲームでは、大英帝国、スペイン、プロシア、オスマンなど、まずは12の西欧列強が主役として登場し、ターンベースの戦略級キャンペーンも前作から大きく洗練。AIやプレイアビリティの問題は改良され、植民地支配やさらには革命などの要素も加わるそうです。

以前は、パブリッシャーがEAだったりActivisionだったり、おまけに日本ではあのコーエーからローカライズされていたこともあるTotal Warですが、前作から開発元のCreative Assemblyがセガの傘下となり、海外では来年、2009年2月の発売予定になっています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.rockpapershotgun.com/2008/09/29/empire-total-war-land-battles-trailer/]Rock, Paper, Shotgun: "Empire: Total War: Land Battles Trailer"[/url])[/size]


 
【関連記事】
Total Warのクリエイターとセガが家庭用機専用のRTS『Stormrise』を発表
Segaが今期のリリーススケジュールを発表『Madworld』『Alien』『Golden Axe』他
神話級ストラテジーアクション『Viking: Battle for Asgard』 最新ショット

怒涛の一万人攻城バトル!『Stronghold Crusader Extreme』最新プレゼン映像
8年ぶりの復活間近『Command & Conquer: Red Alert』 シリーズの名作が無料公開に
HaloのMMOも作っていた!Ensemble Studios、あのBruce Shelley氏が閉鎖を語る

『StarCraft II』イベント情報やプレイ動画、必要動作環境まで一気にお届け
まってました!『Warhammer 40k:Dawn of War 2』大迫力のプレイ映像が公開
今度はアフリカ戦線! リアル志向RTS『Theatre of War II』を発表

本格歴史RTSの拡張パック『Medieval II: Total War Kingdoms』最新スクリーンショット
『Medieval II: Total War』の最新スクリーンショットが公開
海外レビューハイスコア 『Medieval II: Total War』


- トップに戻る -





(C) The Creative Assembly Limited. All rights reserved.




 






《Miu》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『ARK』の訴訟問題を乗り越え再出発…古代アジアサバイバル『Myth of Empires』正式版がリリース―クラフトレシピの追加や新要素も

    『ARK』の訴訟問題を乗り越え再出発…古代アジアサバイバル『Myth of Empires』正式版がリリース―クラフトレシピの追加や新要素も

  2. “非常に好評”オープンワールドサバイバル『Enshrouded』累計プレイヤー数200万人突破―次回アップデート情報は近日公開

    “非常に好評”オープンワールドサバイバル『Enshrouded』累計プレイヤー数200万人突破―次回アップデート情報は近日公開

  3. プレイヤー数2千万人突破!協力プレイ対応小人の裏庭ADV『Grounded』海外向けにPS4/PS5/スイッチ版発表―クロスプレイも可能

    プレイヤー数2千万人突破!協力プレイ対応小人の裏庭ADV『Grounded』海外向けにPS4/PS5/スイッチ版発表―クロスプレイも可能

  4. Bedrock版『マインクラフト』に半公認Mod的な「アドオン機能」が登場! 既存のワールドにも新要素を追加可能

  5. 本格ハクスラトレハンARPG『Last Epoch』5年近くを経て正式版配信!時を超え幾多の地を駆け最強戦士を作り上げろ

  6. PS/Xbox/Steamでも遊べる『真・女神転生V Vengeance』原作からの新要素を一挙紹介!復讐譚を描く追加ストーリー、登場悪魔も約270体以上にボリュームアップ

  7. 3つのシンカを果たしたPS5/4/スイッチ/Steam『ガンダムブレイカー4』が2024年発売決定!俺ガンプラで楽しむジオラマモード新たに登場

  8. 放射能漏れにより隔離された都市で模範的な市民にも犯罪者にもなれるサバイバルサンドボックス『City 20』2024年にSteamで早期アクセス開始予定

  9. 最大4人協力ホラー『迷宮校舎』Steamにて2月22日リリース―ランダム生成される学校から脱出めざす

  10. 追加マップや最大64人でのオンライン対戦にも対応!リマスター版『STAR WARS: Battlefront Classic Collection』プレオーダーが開始

アクセスランキングをもっと見る

page top