海外レビューハイスコア 『Silent Hill: Homecoming』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Silent Hill: Homecoming』

今日ご紹介する海外レビューは、今週北米で発売されたコナミの人気サバイバルホラーシリーズ最新作、 Silent Hill: Homecoming です。シリーズ初の次世代機進出作として海外ファンから期待も大きかった今作、その評価は如何だったのでしょうか。

PC Windows


Team Xbox: 8.4/10
シリーズのファンなら、おそらく期待した通りに気に入る(恐怖する)と同時に、主人公が失踪した兄弟を探索するひねりの効いたプロットに驚かされるだろう。サイレントヒルを初めてプレイするユーザーが、過去のシリーズの歴史を知らなくてもすぐに世界に飛び込めるのはありがたいが、サイレントヒルがどんな体験を提供するのか心構えがないと、ちょっと圧倒されてしまうはずだ。


AtomicGamer: 8.2/10
PS2などで発売された前作から特筆すべき進化を遂げたHomecomingだが、まだやり残した部分も多い。


1UP: 7.5/10
開発チームは過去のシリーズの知識をうまく生かし、その基盤をしっかりと残した物語を作り出している。そして、フレームレートが時折低下するのはともかく、恐ろしくも美しいステージを生成した。戦闘システムには最も問題点があるが、彼らが将来手がける作品はシリーズのベストにもなり得るだろう。


IGN: 6.7/10
サイレントヒルシリーズ全てのソフトを所持しているファンの一人として、Homecomingはフランチャイズにとっても素晴らしい前進になると期待していたが、残念ながらゲームの内容には少し失望してしまったことを認めざるを得ない。


GamePro: 6.0/10
サバイバルホラージャンルのファンならHomecomingはすぐにあなたの好みになるはずだが、そうでもなければ、バイオハザード5まで待つ方が賢明だろう。




* * * * *



今日ご紹介する海外レビューは、今週北米で発売されたコナミの人気サバイバルホラーシリーズ最新作、Silent Hill: Homecomingです。シリーズ当初は日本のクリエイターが手掛けていたサイレントヒルも、PSPのSILENT HILL ZEROに続いて、今作でも海外デベロッパーが開発を担当しており、シリーズ初の次世代機進出作として海外ファンの期待を集めていました。

[size=x-small]こちらはGTによるプレビュー映像[/size]


評価の方は、グラフィックをウリにした次世代タイトルではよく見られがちな、全体的な完成度やアクション、システム的な部分に対する辛口な意見が目立つものの、プロットやストーリー性の面に関してはポジティブなコメントが多く見受けられました。また、大半のレビュアーが怖い!とコメントしており、このジャンルのファンならむしろそれだけでも安心(恐怖?)してプレイすることができそうです。

現在はまだ早期のレビュー評価のため、平均点では72点とやや低めですが、シリーズのツボもしっかり押さえられているという本作、サイレントヒルのファンはもちろん、久しぶりに部屋を真っ暗にして恐怖体験を味わいたいゲーマーにはぴったりかも。

尚、本作の国内版は、オーストラリアで[url=http://uk.xbox360.ign.com/articles/914/914565p1.html]発売禁止[/url]
になってしまったことから心配されていたようですが、どうやら[url=http://www.konami.jp/gs/game/sh5/]無事発売予定[/url]。[url=http://store.steampowered.com/app/19000/]Steamで独占配信[/url]されるWindows PC版も近日中に発売されそうです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/xbox360/silenthill5]Metacritic[/url])[/size]


【関連記事】
『Silent Hill: Homecoming』最新映像&最新スクリーンショットが公開
主人公のアップもあるよ! 『Silent Hill: Homecoming』最新スクリーンショット
戦闘シーンが生々しい『Silent Hill: Homecoming』プレイ映像&スクリーンショット
3体のナースが襲ってくる!『Silent Hill: Homecoming』プレイムービー3本
タイトル名も一新!シリーズ最新作『Silent Hill: Homecoming』9月リリース決定

本日の凶悪コスプレイ『サイレントヒルのクリーチャーを二人がかりで再現』
日本の次世代ゲーム開発現場は海外に大きな遅れ?コナミの山岡氏が苦言
海外レビューハイスコア 『Silent Hill Origins(サイレントヒル ゼロ)』

Silent Hill: Homecomingの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2008 Konami Digital Entertainment, Inc.


 






《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

    【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

  2. 『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

    『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

  3. PC版『アサシン クリードIII リマスター』要求スペック公開!4K向けの推奨スペックも

    PC版『アサシン クリードIII リマスター』要求スペック公開!4K向けの推奨スペックも

  4. 宇宙ステーションADV『Tacoma』期間限定で無料配布中―ストーリーが魅力の高評価タイトル

  5. Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

  6. 青春ホラーADV『Oxenfree』Epic Gamesストアで期間限定無料配布中―次回配布は『The Witness』

  7. 中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

  8. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

  9. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  10. 『The Outer Worlds』『The Sinking City』Steam販売はローンチ1年後以降に―Epicなど他ストア時限専売のため【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top