良作ならば容量制限も免除? 『Portal: Still Alive』配信中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

良作ならば容量制限も免除? 『Portal: Still Alive』配信中

空間を繋ぐというアイデアもさることながら、練りに練り込まれたストーリーも素晴らしいアクションパズル、[b]Portal[/b]のXbox Liveアーケード版である[b]Portal: Still Alive[/b]が現在配信中です。このXBLA版は[b]Orange Box[/b]に収録されていたPortalに新たな

家庭用ゲーム Xbox360


空間を繋ぐというアイデアもさることながら、練りに練り込まれたストーリーも素晴らしいアクションパズル、[b]Portal[/b]のXbox Liveアーケード版である[b]Portal: Still Alive[/b]が現在配信中です。このXBLA版は[b]Orange Box[/b]に収録されていたPortalに新たなステージや実績を追加した完全版となっているそうです。ちなみに価格は1200MSPとなかなかお手ごろです。


すでにダウンロードされた方はお気づきかもしれませんが、Portal:Still Aliveの容量は[b]629MB[/b]とXBLAの350MBという容量制限を大幅に超えています。一度は配信を拒絶された本作が配信可能となったのは何故なのでしょうか。その答えはMicrosoftのAaron Greenberg氏の口から語られていました。

[i]私たちは、創造的な見地から開発者を制限したくありません。彼らがデジタル配信のためにより夢中になれるような大きいゲームを作りたいのであれば、全面的に支持したいのです。ただ、それと同時に開発者には効率の事を忘れないで欲しい。ゲームの体験に影響を与えずに容量をより小さくし、より効率的にする方法が必ずあるはずです。[/i]


その容量に見合ったより良いゲームであれば容量制限も免除されるが、なるべく容量制限内で頑張って欲しいという事でしょうか。今回の件だとPortal: Still Aliveは容量制限を大きく越えてまでも、配信する価値があると判断したのでしょうね。

いずれにせよ手軽でクオリティの高いゲームが遊べるのであれば我々消費者は嬉しい事に変わりはありません。今後このような大容量の良作ゲームが増えた場合、容量制限の上限が引き上げられる事となるかもしれません。

果たしてこの先どのようなXBLAゲームが登場してくるのか、非常に楽しみですね。[size=x-small](ソース:[url=http://kotaku.com/5067399/portal-still-alive-released-ignores-xbla-size-limit]Kotaku[/url], [url=http://www.destructoid.com/we-warned-you-portal-still-alive-breaks-xbla-size-record-108762.phtml]DESTRUCTOID[/url], イメージ:[url=http://kotaku.com/5067399/portal-still-alive-released-ignores-xbla-size-limit]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
E3 08: XBLAの新作6タイトルがまとめて発表!『Portal』『Geometry Wars 2』他
『Portal』Xbox Live Arcadeでの配信をマイクロソフトが拒絶
あの『Portal』がDSゲームに?ファンメイドの2D版ゲームプレイ映像
GlaDOS誕生以前のストーリーを描くMOD『Portal: Prelude』トレイラー
Valveが『Portal 2』の声優を募集中?求人内容から新キャラクターの存在も…
GDC 08: やっぱり『Portal 2』計画中!?
本日の一枚『フォークがワープ! Portal弁当』
本日の一枚『PortalをLEGOで再現!』

必要容量は128MB!『New Xbox Experience』 一部の機種にはメモリーユニット等を提供
『Xbox Live アーケード』タイトルの最大容量が350MBに!
Xbox360用518MBメモリーユニット、発売リストからまた消える・・
518MBのメモリーユニットが発売予定!当初の256MBから2倍の増量
Xbox Liveアーケードの規定容量が50MBから250MBに拡張

Portalの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Valve All Rights Reserved.

- トップに戻る -








《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 新価格版『北斗が如く』2019年8月8日発売決定!爽快な秘孔アクションで世紀末な歓楽街を遊び尽くせ

    新価格版『北斗が如く』2019年8月8日発売決定!爽快な秘孔アクションで世紀末な歓楽街を遊び尽くせ

  2. ローグヴァニア『Dead Cells』販売本数が200万本を突破!コンソール向け無料DLCの配信が開始

    ローグヴァニア『Dead Cells』販売本数が200万本を突破!コンソール向け無料DLCの配信が開始

  3. スイッチ『マッチョでポン! ZZ』5月30日発売―いつでもどこでも“君だけのマッチョ”を作ろう!

    スイッチ『マッチョでポン! ZZ』5月30日発売―いつでもどこでも“君だけのマッチョ”を作ろう!

  4. 『ソニック』新作レースゲーム『チームソニックレーシング』ゲーム内容に焦点を当てた海外向け新トレイラー

  5. 『Dead by Daylight』3周年記念ライブストリーム予告映像―貴重なプロトタイプもチラリ

  6. 「Nintendo Switch ポケモン Let's Go! ピカチュウ・イーブイセット」再販開始!相棒デザインの特別仕様をこの機会に

  7. 『バトルフィールドV』「炎の試練」 アップデート4配信―暗所でのライティング調整や手動リーンなど

  8. 『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

  9. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  10. 『エースコンバット7』モルガンやファルケンも映る機体DLCトレイラー公開!爆音ファンミやオケコンも開催決定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top