中国産ブラウザMMOゲーム、『ラグナロクオンライン』や『WoW』などから盗作が発覚 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国産ブラウザMMOゲーム、『ラグナロクオンライン』や『WoW』などから盗作が発覚

PC Windows

中国で開発されたブラウザベースのMMOゲームが、ラグナロクオンラインなど複数の人気MMORPGタイトルから、キャラクターやアイコンなどのイメージを盗作して使用していたことがわかりました。

問題になっているのは、[url=http://ab.igg.com/main.php]Aurora Blade[/url]という中国産のブラウザベースMMO。既存の人気MMOタイトルのキャラクタースプライトやアイコンなどを、微妙に改変し盗用していることが、ラグナロクオンラインのファンによって[url=http://iro.ragnarokonline.com/forum/forums/thread-view.asp?tid=24687&posts=261&start=1]摘発[/url]されました。



Aurora Bladeがイメージを盗用していたのは、ラグナロクオンラインだけでなく、トキメキファンタジー ラテールやメイプルストーリーなど、日本でも人気のある作品の名前が次々と挙がっており、アメリカの人気MMORPGであるWorld of Warcraftからの盗作も確認されているようです。

この摘発を受け、Aurora Bladeの英語版を運営しているIGGは、ゲームの開発には全く関わっておらず、イメージが盗用されている別のゲームの運営会社に対しても責任はないと主張。さらに、この盗作問題に関する話題をフォーラムに投稿したメンバーは、アカウントをBANすると威嚇的な態度も見せています。



豪快な盗作疑惑で世間を騒がせた、あのLimbo of the Lostとも共通点の多い今回の事件。ゲーム自体はまだベータ段階のようですが、今後さらに別の作品からの盗用も発覚する恐れがありそうです。[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/56159]Shacknews: Chinese MMO Caught Copying Assets from Ragnarok Online, World of Warcraft[/url])[/size]

【関連記事】
有名作品のテクスチャを壮絶に盗用した問題作『Limbo of the Lost』が発売の危機に
『ストリートファイターIV』は既に発売されていた!? しかもファミコンで
中国の周辺機器ポスターで、バイオハザードのレオン・S・ケネディらしき人物を発見
シカゴの床屋の看板に、FFXのユウナさんが出没
中国政府が『World of Warcraft』の骨やスケルトンをゲームから抹消

本日の一枚 『イヤ過ぎる中国の偽ソニック』
ゲームセンター店長と客の口論が大乱闘へと発展し7人が死傷−中国
コントローラもどこかで見たような…『MiWi』またしても中国製そっくりハード現る
友人にガソリンで大火傷を負わせた少年 ファイヤーメイジに変身したと供述−中国
SCE香港、四川大地震救援の一環でチャリティーオークションを開催

- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

    カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  2. Co-opタクティカルRTS『The Red Solstice』Steam版がHumbleストアで期間限定無料配信

    Co-opタクティカルRTS『The Red Solstice』Steam版がHumbleストアで期間限定無料配信

  3. 惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

    惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

  4. F2P近未来シューター『Ironsight』海外オープンβは2月1日より開始

  5. 【E3 2017】中世RPG期待作『Mount & Blade II』の新たな詳細が明らかに

  6. フライトシム『DCS: F/A-18C Hornet』予約販売開始!早期アクセス版は2018年晩春リリース予定

  7. 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

  8. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  9. 『PUBG』新クレート追加などに伴うメンテナンス終了―BP入手不具合への補填も

  10. マルチプレイガチンコ繋がりバトル『Genital Jousting』正式リリース日が決定!【子どもは見ちゃダメ】

アクセスランキングをもっと見る

page top