アメリカの人気ゲーム情報誌Electronic Gaming Monthly(EGM)が廃刊に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメリカの人気ゲーム情報誌Electronic Gaming Monthly(EGM)が廃刊に

ニュース 最新ニュース

Game*Sparkの記事にも度々登場するアメリカの人気月刊ゲーム情報誌Electronic Gaming Monthly(EGM)が、今月号を最後に廃刊になるそうです。

これは、同紙を出版しているZiff Davis Mediaが、人気ゲームサイト1UPを含む1UP Digital Networkを、UGO Entertainmentの親会社であるHearst Corporationに売却したことが発端。EGMは昨年から経営不振が噂されており、今回の買収話に伴い、2009年1月号をもって廃刊されることがプレスリリースで発表された模様です。

1UP.comやGameVideos.comをはじめとする1UPグループサイトは、今後UGO Entertainmentの傘下に入り、Ziff Davis Mediaのスタッフの多くがUGOのチームに加わりますが、ベテランスタッフも含む約30名はどうやら解雇されてしまうようです。

1989年に創刊され、およそ20年もの間アメリカのゲーマーに親しまれてきたElectronic Gaming Monthlyは、惜しまれつつもその役目を終えようとしています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/56627]Shacknews: EGM Magazine to Close Following 1UP Sale, Over 30 Employees Let Go[/url])[/size]

【関連記事】
EGM噂コーナー:『LBP』PSP版と最新DLC情報、CliffyB次回作はホラーゲーム、他
EGM噂コーナー:Xbox 360のサードパーティ製ハードウェア、次世代機値下げ、他
EGM噂コーナー:『Medal of Honor最新作』『PS3の変形型コントローラー』などなど…
EGM噂コーナー:『GTAのMMOG』『Halo新作』『Max Payne 3』などなど…
EGM噂コーナー:『ラチェット』DLC、『ギアーズオブウォー2』マルチ対戦は5vs5 など
EGM噂コーナー:『デッドライジング2』はマルチ?開発はカプコンじゃない?

海外ゲーム雑誌の今と昔…貴重な創刊号と現在を今こそ比較大特集!
本日の一枚 『Level誌の表紙を飾るロックマン』
これはヒドイ!海外ゲーム情報雑誌の表紙ワースト12!

- トップに戻る -
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」発表―上位半数がバーチャルYouTuber

    「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」発表―上位半数がバーチャルYouTuber

  2. グリー、Supercellとの特許紛争についてコメント発表…一部アプリでは機能削除も

    グリー、Supercellとの特許紛争についてコメント発表…一部アプリでは機能削除も

  3. インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

    インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

  4. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』国内発売日が4月20日に決定―クレイトスの新たな旅が始まる

  5. 噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

  6. Wargamingが『World of Tanks VR』電撃発表!VR市場に本格進出

  7. 『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円

  8. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  9. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  10. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

アクセスランキングをもっと見る

page top