5千人削減の影響… Microsoft、『Flight Simulator』シリーズの開発スタジオを閉鎖 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

5千人削減の影響… Microsoft、『Flight Simulator』シリーズの開発スタジオを閉鎖

PC Windows



今週、設立以来過去に例がない5千人の大規模リストラを発表した米マイクロソフト。このレイオフの影響を直接受けて、PCのFlight Simulator(フライト シミュレータ)シリーズを長年手がけてきたACES Studiosが閉鎖になることを同社が認めました。

Gamasutraが開発者筋のソースから得た情報によると、最優先事項に人員を配置するための決断だったという今回の人員削減は、20年以上続くフランチャイズを支えてきた全てのチームメンバーに及ぶとのこと。しかしマイクロソフトの広報担当は、フライトシミュレータシリーズ自体がなくなることはないと伝えています。

マイクロソフトブランドのフライトシミュレータシリーズが初めて登場したのは1982年。その後、四半世紀もの間に12種類のメインタイトルが発売。2006年にリリースされた最新作のFlight Simulator Xには拡張パックも発売されていました。

今回の大規模リストラの波は、このACES Studiosだけに留まらず広範囲に渡っているようですが、やはりフライトシムファンにとっては今後の続編の行方が心配されるのではないでしょうか。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamasutra.com/php-bin/news_index.php?story=21981]Gamasutra: Microsoft Makes Big Cuts At Flight Sim Studio[/url])[/size]

【関連記事】
『Flight Simulator X: Acceleration』最新スクリーンショット33点&追加内容
『Microsoft Train Simulator』制作を発表、今度は汽車をシミュレーション!
『Halo Wars』『Age of Empires』のEnsemble Studiosが閉鎖、MSが公式に認める
THQ、五つのゲーム開発スタジオを閉鎖、人員削減と複数プロジェクトの中止も
EA、『Need for Speed』の開発元など9つのスタジオを閉鎖、1000人規模の解雇に

(c) 2006 Microsoft Corporation. All rights reserved.

- トップに戻る -
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

    オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  2. リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』ブレクール砲塁攻略戦を披露する最新プレイ映像

    リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』ブレクール砲塁攻略戦を披露する最新プレイ映像

  3. 『Team Fortress 2』大型アップデート「Jungle Inferno」配信!―大規模なバランス調整も

    『Team Fortress 2』大型アップデート「Jungle Inferno」配信!―大規模なバランス調整も

  4. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  5. 懐かし風味なハイクオリティ格闘ACT『Fight'N Rage』Steam配信開始!

  6. DMM版『PUBG』“ドン勝”限定Tシャツが配布終了に―ギフトコードが少数になったため

  7. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. 核シェルターサバイバル『60 Seconds!』がアップデートで日本語対応!

  10. MS製アンチチートシステム「TruePlay」登場!―Windows10 Fall Creators Updateに搭載

アクセスランキングをもっと見る

page top