中裕司氏「セガのハードビジネス撤退には最後の瞬間まで反対だった」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中裕司氏「セガのハードビジネス撤退には最後の瞬間まで反対だった」

ニュース 最新ニュース



海外サイトのインタビューで、元ソニックチームの中裕司氏がドリームキャストについて語り、セガのハードビジネス撤退には、最後まで反対していたことを打ち明けました。

現在はプロぺの代表を務める中裕司氏は、海外でもこの夏に発売が決まったWiiのレッツタップのプロモーションでKikizoのインタビューに登場。その中で、セガのハードウェアビジネス撤退の決断について質問され、次のように答えています。

“私は最後の瞬間まで、セガのドリームキャスト撤退に強く反対していました。もしその決断が下されていなかったら、あるいはセガは倒産していたかもしれません。その点では、たぶん良いビジネス決定だったと言えます。しかし同時に、リスクを覚悟して挑戦するべきだったとも感じます。これは単なる個人的な意見でしかありませんが、私はセガのハードウェアの側面を本当に楽しんでいたからです。”


他にもこのインタビューで中氏は、お気に入りのゲームがレミングスであることや、プロぺの会社カラーがオレンジなのはドリームキャストの影響だったことなどを告白しています。[size=x-small](ソース: [url=http://games.kikizo.com/features/yuji-naka-prope-interview-feb-2009-p1.asp]Kikizo: He's Back: Yuji Naka Prope Interview[/url], イメージ: [url=http://2dforever.deviantart.com/art/Dreamcast-41795710]deviantART[/url])[/size]

【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Sonic Unleashed』(ソニック ワールドアドベンチャー)
セガ名作40タイトルを収録!『Sonic's Ultimate Genesis Collection』スクリーンショット
すっきりコンパクトなポータブルドリームキャスト最新作『DreamTrooper』
お宝拝見!歴代ハードの名作が壁を埋め尽した、セガの社内ゲームコレクション
まだまだ終わらない? ドリームキャストの新作シューティング『DUX』が発売予定!

- トップに戻る -
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 日本一ソフトウェア、異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』実写ADV『プロジェクト ナイトメア』発表

    日本一ソフトウェア、異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』実写ADV『プロジェクト ナイトメア』発表

  2. PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

    PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

  3. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  4. 2017年の国内アプリ消費支出は130億ドルに─市場総括レポートをApp Annieが公開

  5. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  6. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  7. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  8. 映画「エイリアン」新作シューターゲームが制作中―開発にCold Iron Studiosを買収

  9. 噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

  10. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

アクセスランキングをもっと見る

page top