GDC開催でPS3本体値下げ?バンドルパック発売?海外小売店からの噂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC開催でPS3本体値下げ?バンドルパック発売?海外小売店からの噂

家庭用ゲーム PS3



海外でPS3本体に関する二つの情報が噂されています。

大手小売店EB Gamesの従業員だという人物が漏らした話によると、ソニーは来週開催されるGDCに合わせて、3月22日にスタンダードの80GB本体(399ドル)を、なんと100ドル値下げする計画を立てているとのこと。しかし、PS3の製造コストが依然として高いことからも、100ドルもの値下げを今実施するのは時期尚早と噂を否定する意見が多いようです。

もう一つの情報は、PS3の新しいバンドルパックに関する噂。上と同じく小売店筋から海外サイトにたれこまれた情報によると、80GBのスタンダード本体にMotorStormとResistance: Fall of Manの廉価版をセットにしたパッケージが、Targetなどの店舗に出荷されているのだとか。価格は通常の本体と同じ399ドルとのことで、ソフト二本分お値打ちになっていますが、同梱ソフトのチョイスがちょっと古いことから、特定のお店限定のパッケージだったりする可能性もありそうです。

いずれの情報も信憑性はあまりありませんが、GDCが始まればその真偽が明らかになるのではないでしょうか。(ソース&イメージ: PSX Extreme: Rumor: New PS3 Bundle Hitting Target Stores Next Week?, PSX Extreme: EB Games Rumor: PS3 Price Drop Set For Next Week)

【関連記事】
コンソールにも対応したCrytekの新エンジン!『CryENGINE 3』がGDCでデビュー
多彩な機能追加が噂されるPS3最新ファームウェア2.70、3月末にも導入?
マイクロソフト、Xbox 360 エリートの販売終了を検討中。一部地域で限定販売に?
アナリスト「『God of War III』購入予定者の3分の1はまだPS3を所持していない」
UMDを廃止、ゲームはデジタルダウンロード専用に?止まらない新型PSPの噂
MSのAaron Greenberg氏が平井氏に反論「マーケットの現状を無視した自己満足」
来年のお値段は…?PS3の本体コストは現在$450、部品点数は3割削減、2年前の半額規模に
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

    プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」発表―スイッチ/3DSのタイトルは?

    任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」発表―スイッチ/3DSのタイトルは?

  4. 『メタルギア サヴァイヴ』ゴキゲンなCo-opトレイラー!「メタルギアRAY」登場!?

  5. PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

  6. 『メタルギア サヴァイブ』PS4/Xbox One向け国内βテスト開始―1月21日まで

  7. 『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応

  8. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

  9. 『Fortnite Battle Royale』最新パッチでマップがアップデート!新たな都市やバイオームが登場

  10. 『メタルギア サヴァイブ』シングルプレイ最新ハンズオン―試遊の様子を一足早くお届け!

アクセスランキングをもっと見る

page top