今までのゲームでも『Wii MotionPlus』は使える? 任天堂「利用できるのは対応ゲームのみ」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今までのゲームでも『Wii MotionPlus』は使える? 任天堂「利用できるのは対応ゲームのみ」

家庭用ゲーム Wii



先日北米での発売日と価格が明らかとなったWii MotionPlusですが、GameDailyが今までに発売されたゲームでもWii MotionPlusが利用できるかどうか(対応パッチを配信するか)を任天堂に尋ねたところ、「Wii MotionPlusが利用できるのは対応タイトルのみ」という返事が返ってきたそうです。

任天堂の方針にとやかく言う権利はありませんが、今までに発売されたゲームも早い段階で対応パッチを配信した方がWii MotionPlusの普及にとってもプラスとなるのではないでしょうか。

とは言っても今までのゲームをWii MotionPlusに対応させるのはそう簡単には行かないでしょうし、今はWii MotionPlusに対応した新作の開発に忙しいとは思いますが、是非検討していただきたいですね。
(ソース&イメージ: GameDaily)

(c)Nintendo.

【関連記事】
『Wii MotionPlus』北米での発売日&価格が決定。サードパーティー製の対応タイトルも明らかに
『Wii Fit Plus』と『Wii MotionPlus』の発売日がオランダの小売店で確認
Wiiリモコンを強化する『Wii MotionPlus』は6月18日までに登場?
操作性向上に期待!『Red Steel 2』はWii MotionPlus採用か
任天堂、『Wiiスポーツリゾート』の発売日を発表。国内は6月、海外は7月に

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  2. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

    『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

  3. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

    『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  4. 『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

  5. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  6. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  7. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  8. PS4版『War Thunder』配信開始―PS4 Proも対応予定

  9. 少女の脱出劇を描くサスペンスADV『リトルナイトメア』Steamで配信開始

  10. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top