海外レビュー灰スコア 『Stalin vs. Martians』 カルト作品になり損ねた迷作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビュー灰スコア 『Stalin vs. Martians』 カルト作品になり損ねた迷作

奇抜すぎるプロモーションで、発売前からPCゲーマーを困惑させた、イカれたリアルタイムストラテジー Stalin vs. Martians 。ロシア発の型破りなゲームとして一部で話題を呼びながら、リリース後の評価は散々な結果に。なんとPCゲーム歴代ワーストTOP5入りを果たして

PC Windows


Game Over Online: 5.2/10
20ドルという値段で売られていることを考慮しても、Stalin vs. Martiansはスルーした方が良いゲームなのは明白だ。


GamePro: 2/10
魅力的なアイデアが無惨な姿でゲーム化された。こんがり揚がった鈍感で反復運動なゲームプレイ、頻繁で無意味なラグ、バグの量は蟻の巣よりも多い。


IGN: 2/10
こんなゲームは買わないでください。もし本作が、まともな操作性や魅力的なプロットやはるかに強化されたビジュアルや安定したゲームプレイなどで作られていたら、Stalin vs. Martiansは罪深いほど楽しいカルトクラシック作品になっていたかもしれない。だが、現段階で本作には欠点を補う価値やプレイする理由が見当たらない。


GameSpot: 1.5/10
このズタボロの残骸のようなストラテジーゲームをプレイするな。見るな。いや、考えることすらやめろ。短所: つまらないし笑えない。戦略性は皆無。イライラするぶっ壊れたミッション。不快なサウンド環境。大量のバグ。グラフィックオプションが存在しない。解像度すら変更できない。クラッシュしまくる。マルチプレイモードがない。メニューに「猫は好きですか?YES/NO」という全く無意味なオプションがある。長所: 踊るスターリン。


Boomtown: 1/10
本作は今年最も酷い作品としてだけでなく、ゲーム史上最も酷い作品の座を競っている。


* * * * * * *




踊るスターリンやらピンクタイツの少女やらロックハードなキノコ野郎やら奇抜すぎるプロモーションで、発売前から筆者含めPCゲーマーを困惑させた、クレイジーなリアルタイムストラテジーStalin vs. Martians。ロシアのマイナーデベロッパーが手掛ける型破りなゲームとして一部で話題を呼びながら、リリース後の評価は散々な結果に。なんとPCゲーム歴代ワーストTOP5入りを果たしてしまいました。

トイストーリーやピクミンのぱちもの風エイリアン軍団が火星から突如襲来、ロシアの大地を守るべく迎え撃つのはスターリン率いるソビエト軍!とまあ普通なら企画書段階でボツになりそうな突拍子もないプロットが用意された本作。リアルタイムストラテジーの基本となるリソース収集の要素を見事撤廃し、倒した敵がドロップするコインを集めて自軍がパワーアップするというアーケードライクなゲームシステムになっています。

ソ連軍の切り札となる最終巨大ユニット“スターリン”


ここまで聞くとなかなか可能性が感じられ、サウンドトラックでも光る部分はあったものの、いかんせん作り込みやプレイテストが足りなかったのか、製品バージョンは技術的な問題を多く抱えゲームバランスも滅茶苦茶という残念な完成度に終わってしまいました。

「Stalin vs. Martiansはカルトクラシック作品になっていたかもしれない」というIGNのコメントが全てを物語っていますが、本作のように、ありきたりな王動から脱線してさらに道に迷って崖から落ちたかのような、ある意味で最先端の作品がこれからも現れてくれるのをひそかに願いたいところです。(ソース: Metacritic)


(c) 2008-2009 BWF / Dreamlore / N-Game

【関連記事】
スターリンが陽気に踊る、『Stalin vs. Martians』トレイラー
ピンクタイツの少女が踊る、相変わらずカオスな『Stalin vs. Martians』最新トレイラー
海外レビュー灰スコア 『Onechanbara: Bikini Samurai Squad』(お姉チャンバラ vorteX)
海外レビュー灰スコア 『Ninjabread Man』
海外レビュー灰スコア 『Yaris』
海外レビュー灰スコア 『NRA Varmint Hunter』
海外レビュー灰スコア 『Anubis II』
海外レビューハイスコア 『Plants vs. Zombies』
海外レビューハイスコア 『Zeno Clash』
海外レビューハイスコア 『The House of the Dead: Overkill』
海外レビューハイスコア 『Deadly Creatures』
海外レビューハイスコア 『Braid』 (XBLA)
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

特集

PC アクセスランキング

  1. 特徴的なピクセルアートで描かれる怪異調査ADV『都市伝説解体センター』Steamストアページ公開!

    特徴的なピクセルアートで描かれる怪異調査ADV『都市伝説解体センター』Steamストアページ公開!

  2. 『ストリートファイター6』最新トレイラー公開!新キャラ「キンバリー」発表、さらに「ジュリ」も参戦決定

    『ストリートファイター6』最新トレイラー公開!新キャラ「キンバリー」発表、さらに「ジュリ」も参戦決定

  3. 『ギルティギア ストライヴ』新登場「ブリジット」の解説動画公開!本作時点の“プロフィール”も明らかに

    『ギルティギア ストライヴ』新登場「ブリジット」の解説動画公開!本作時点の“プロフィール”も明らかに

  4. 『ストリートファイター6』新キャラ「キンバリー」の詳細公開!進化した「ジュリ」のバトルスタイルも

  5. 誘導しすぎないオンラインRPG『Book of Travels』低評価レビューとゲーム方針の相違に苦しむ―大部分のスタッフ解雇も開発は継続

  6. 『ギルティギア ストライヴ』待望の「ブリジット」参戦決定!容姿も大きく変化―可愛らしく、そして大人びた“男の娘”

  7. 『アイドルマスター シンデレラガールズ』サービス終了へ―2023年3月30日で11年の歴史に幕

  8. 『KOF XV』ついにSNK格ゲー主人公が集結!『サムスピ』から覇王丸参戦やクロスプレイ対応など新発表ひとまとめ

  9. 「マッドマックス」な世界でビジネス!?な世紀末経営シム『Dust to the End』日本語に対応

  10. 桃太郎を退治する3D鬼ACT『ONI - 空と風の哀歌』Steam/PS向けで発売決定!新トレイラーとSteamストアページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top