噂: 新型のXbox本体が2010年秋に発売。パフォーマンス向上、後方互換性も? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 新型のXbox本体が2010年秋に発売。パフォーマンス向上、後方互換性も?

1UPが噂として伝えるところによると、2010年秋に、モーションカメラのProject Natalと同時に新型のXbox本体が発売されるそうです。この新型本体は、既存のXbox 360ソフトをプレイできる上位機種のような存在だと言われています。

家庭用ゲーム Xbox360


UPDATE: マイクロソフトから噂を否定するコメントが発表されました。

今週、マイクロソフトのShane Kim氏が、「Project Natalのローンチは本体の立ち上げと同等の規模になる」と発言していたことが海外で話題になっていたそうですが、新たに1UPが噂として伝えるところによると、Project Natalと同時に新型のXbox本体が発売されるのだとか……。

情報の出所は全く分かっていませんが、今回噂される新型Xboxは、Xbox 360とは異なる名称(Xbox Natal?)を持った新たなプラットフォームであると同時に、既存のXbox 360ソフトをプレイできる上位機種のような存在であるとのこと。現行機とのスペックの違いは不明ながら、同じゲームでも新型機ではグラフィックやパフォーマンスが向上、“次世代機”という位置付けではなく、“新ブランドの現行機アップグレード”と言った方が正しいかもしれません。

メインストリームの客層をターゲットにするという新型Xboxは、E3 2009で大きな注目を集めたモーションカメラをセットにして2010年秋に登場すると1UPのソースは指摘。来年のGDCで発表の可能性もあると見られています。(ソース&イメージ: 1UP: Rumor: Xbox Natal is Actually Microsoft's Next Console)


【関連記事】
新型Xbox本体の噂についてマイクロソフトが正式にコメント
海外アナリスト「家庭用ゲームは現行機が最後の世代になる。」
マイクロソフト「Xbox 360の後継機を発売するのはずっと先」
マイクロソフト、Xbox 360 エリートの販売終了を検討中。一部地域で限定販売に?
任天堂岩田社長、ソニーとMSのモーションコントロールは「予想よりも登場が遅い」
『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能
E3 09: EA Sports、Project NatalやPS3モーションコントローラー向けの製品を既に開発中
E3 09: マイクロソフト、噂のモーションカメラ『Project Natal(仮)』を発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  2. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  3. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  4. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  7. PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

  8. 『バトルフィールドV』バトロワ「Firestorm」日本時間3月14日22時より初の本格トレイラーが公開予定

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  10. 『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top