マスターチーフの登場は無し?『Halo 3: ODST』Bungieがコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マスターチーフの登場は無し?『Halo 3: ODST』Bungieがコメント

海外サイトのMTV MultiplayerがBungieのBrian Jarrard氏に対し、Halo3 ODSTにはマスターチーフは出てくるのか、という質問しています。帰ってきた答えはNO。その理由としてはHalo3 ODSTの時代設定の為だったようです。

家庭用ゲーム Xbox360


先日フルプライスでのリリースが決まりより期待が高まるHalo3 ODST。やはり誰もが気になるのはあのキャラクターはどうなるのかという点で、海外サイトのMTV MultiplayerがBungieのBrian Jarrard氏に対し、Halo3 ODSTにはマスターチーフは出てくるのか、という質問しています。帰ってきた答えはNO。その理由としてはHalo3 ODSTはHalo2とHalo3の間に起こった地球での話である為、まだ地球へと到達していないマスターチーフは現れないとの事です。

マスターチーフが出てこないのはストーリー上仕方がありませんが、本作ではシリーズ中最も(?)外せない脇役キャラクターであるジョンソン軍曹が、Firefightモードで使用キャラクターとして使用出来るようになる予約特典が判明しています。

本作はXbox 360で海外では9月22日、国内では秋に発売が予定されています。
(ソース: MTV Multiplayer、via flickr)

【関連記事】
E3 09: 4人協力でコブナントと対決!『Halo 3: ODST』Firefightモードプレビュー
拡張パックから本格的なものへ『Halo 3: ODST』値段はフルプライスに
GDC 09: Bungie、『Halo 3』のコンテンツは『ODST』以降も制作
本物?偽物?『Halo 3: ODST』のベータフッテージがリーク
《Round.D》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【10月3日】―「TSUTAYA」の抽選受付がもうじき終了、明日から始まる新たな受付先の予告も

    「PS5」の販売情報まとめ【10月3日】―「TSUTAYA」の抽選受付がもうじき終了、明日から始まる新たな受付先の予告も

  2. 『鳥類弁護士の事件簿』待望の日本ローカライズ!セオリーを打ち破る破天荒さが無罪を勝ち取る?【TGS2022】

    『鳥類弁護士の事件簿』待望の日本ローカライズ!セオリーを打ち破る破天荒さが無罪を勝ち取る?【TGS2022】

  3. スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

    スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

  4. 『グランツーリスモ7』最新アップデート「1.23」9月29日配信―各地の最速記録を塗り替えたフォルクスワーゲンのプロトタイプEVなどを追加

  5. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  6. 西洋剣術スクールで実地体験!『ラスラー ~中世のならず者~』のアウトローバトルを体験する前に“正統派騎士道”を学んできた

  7. 長らく音沙汰がなかった『Beyond Good and Evil 2』にリブート版『セインツロウ』にも携わった新ライターが参加

  8. 『HOT WHEELS UNLEASHED』『SUPERHOT』『Rogue Explorer』が登場!「PS Plus」2022年10月のフリープレイ情報公開

  9. 再び国道依存症にならないか?PS5『デス・ストランディング ディレクターズカット』で進化した数々のポイント

  10. スイッチ版『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』2月24日発売!初回製造分には、あの「セクシーパッチ」も付属

アクセスランキングをもっと見る

page top