宮本茂氏、XboxのNatalについて「ゲームは手に握るコントローラーが必要」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宮本茂氏、XboxのNatalについて「ゲームは手に握るコントローラーが必要」

家庭用ゲーム Wii



「コントローラーが存在しないゲーム環境」としてE3で発表されたマイクロソフトのモーションカメラProject Natal。全身を使って操作するそのプレイの様子が注目を集めていますが、任天堂の宮本茂氏は、ゲームは手に握るコントローラーが必要ではないか、と疑問を投げかけています。

Wiredのインタビューで、コントローラーが存在しない環境について質問された宮本氏は、「(手に握る)何かが絶対に必要だと思う」と答え、クリエイターとして、手に何も持っていない状態で本当にインタラクティブな体験を生み出すことはできないと主張。また、Wii MotionPlusによって操作精度が向上したWiiリモコンを例に挙げ、振動やスピーカーといったコントローラーの機能も、力強いゲーム体験を作るのに重要な要素だと述べています。

一方、海外周辺機器メーカーNykoの幹部も、宮本氏と同様のコメントを海外サイトに伝えています。

“あなたがWiiリモコンを持ってスイングすれば、野球のバットを振っているように感じるでしょう。もしプレイヤーが手に何も持たずに全てパントマイムするだけなら、リアリズムは損なわれるかもしれません。”


(ソース: Wired: Q&A: Nintendo’s Shigeru Miyamoto on Mario, Zelda, Project Natal and More)


【関連記事】
噂のXboxは新型ではなく新デザイン? 次世代XBOXは3Dテレビが普及してから…?
Ubisoft社長:モーションコントロールはコアゲーム向きではない
任天堂岩田社長、ソニーとMSのモーションコントロールは「予想よりも登場が遅い」
『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能
E3 09: マイクロソフト、噂のモーションカメラ『Project Natal(仮)』を発表
E3 09: EA Sports、Project NatalやPS3モーションコントローラー向けの製品を既に開発中
ハイビジョンには…?「安心して待っててください」次世代機について宮本氏が海外TVに語る
E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』
E3 09: Ubisoft、専用カメラを使用するWiiのフィットネスゲーム『Your Shape』を発表
米アナリスト「Wii MotionPlusは三分の一のWiiオーナーに普及する」
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Steam/Xbox One版『Fallout 4』の週末無料プレイ実施が海外発表!―Modも体験可能

    Steam/Xbox One版『Fallout 4』の週末無料プレイ実施が海外発表!―Modも体験可能

  2. 定額サービス「Xbox Game Pass」海外で6月開始―Goldメンバーは5月24日より

    定額サービス「Xbox Game Pass」海外で6月開始―Goldメンバーは5月24日より

  3. 『オーバーウォッチ』国内向け最新パッチノート!PS4日本語版GOTYも発売

    『オーバーウォッチ』国内向け最新パッチノート!PS4日本語版GOTYも発売

  4. 日本語版『ヒットマン』国内向け最新情報―伝説の暗殺者再び

  5. 米バンナム、英国テロ事件に配慮し『GET EVEN』の発売延期を発表

  6. 新型タイタンも追加!『タイタンフォール2』近日中に大規模アップデートが海外で配信

  7. 定額サービス「Xbox Game Pass」詳細―ゲームプレイ期間/販売形態は?

  8. 『オーバーウォッチ』の1周年記念イベントがスタート!―新アイテム多数追加

  9. 「スイッチ」をスカイダイビング中に遊ぶ!海外実写ショート映像

  10. 『Crackdown 3』はPlay Anywhereタイトルとして2017年発売―改めて告知

アクセスランキングをもっと見る

page top