一体誰が何のために… ウォルマートのトイレに捨ててあった『Call of Duty』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

一体誰が何のために… ウォルマートのトイレに捨ててあった『Call of Duty』

ニュース 最新ニュース

先週の土曜日、Kevin Gannonさんはスーパーマーケットのトイレでおかしなものを見つけたそうです。

“カルロスと一緒に特に目的もなくウォルマートをうろうろしていて、ちょっと笑える発見をしたんです。カルロスがトイレに行っている間、僕が銃やナイフ売り場を見ていると、彼が戻ってきて「変な物を見つけた」と教えてくれました。さっそくトイレに行ってみると、障害者用の便器にめちゃくちゃ昔に発売されたPS2のCall of Dutyがいっぱい捨ててあったんです。”




万引き犯の仕業かもしれないと話すKevinさんですが、一体誰が何のためにこんなことをしたのか謎に包まれたままです。(ソース&イメージ: A journey: Call of Doodie via Kotaku)


【関連記事】
ゲームにむかついた時にあなたがした最悪のこと
若者のアブナイ取引。中学生が"PSPと交換するため"学校内に拳銃を持ち込む
セガのガンコンで武装したブラジル人の男、女性を人質に10時間の立てこもり
アパートで銃撃音→SWATが突撃→実はPS3のゲームで遊んでいただけ−デンマーク
学生寮で盗まれたXbox本体、ワイヤレスコントローラーの信号で発見される−アメリカ
ゲーム屋の店員さんが強盗にしがみついてPS3本体を死守
ゲーム屋で蜂の大群が発生、店員さんが中に閉じ込められる−アメリカ
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  2. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  3. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  4. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  5. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  6. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  7. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  8. 国内同人ゲーム販売大手「DLsite.com」がSteamにパブリッシャー参入!今後一般サークル向け受付も開始予定

  9. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  10. ハワイでルートボックス規制法案が提出―未成年へのゲーム本体販売禁止、確率開示

アクセスランキングをもっと見る

page top