Blizzardが謎のタイトル『Cataclysm』を商標登録。完全新作MMOの可能性も… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzardが謎のタイトル『Cataclysm』を商標登録。完全新作MMOの可能性も…

StarCraft IIの年内リリースが微妙な雰囲気もあるBlizzardですが、新たに“ Cataclysm (大変動、異変)”なる謎のタイトルを商標登録しているのが発見されました。完全新作?それともWoWの拡張パック?

PC Windows


UPDATE: 8月21日開催されたBlizzCon 2009で、CtaclysmがWorld of Warcraftの最新拡張パックとして発表されました。詳細はこちらの記事で。

* * * * * * *


StarCraft IIの年内リリースが微妙な雰囲気もあるBlizzardですが、新たに“Cataclysm(大変動、異変)”なる謎のタイトルを商標登録しているのが発見されました。

このタイトルは、コンピューターゲーム、紙ベースの製品、オンラインゲームという三つのジャンルで登録されているという点以外、今のところ情報は一切ありませんが、早くも海外ゲーマーの間では様々な噂や憶測が飛び交っています。

現在、Blizzardが手掛けているプロジェクトは、World of Warcraft(WoW)、Diablo III、StarCraft II、そして未発表MMO作品の四つ(謎の第5プロジェクトも実は存在する模様)。今回見つかったCataclysmは、WoWの最新拡張パック、または完全新作のMMOタイトル、いずれかに該当する可能性が高いと見られています。

また、この件について海外サイトがBlizzardに問い合わせたところ、「今のところ提供できる情報は何もない」との回答だったそうです。(ソース: Shacknews: Blizzard Files 'Cataclysm' Game Trademarks)


【関連記事】
MMO業界のボス Blizzardが語る「MMORPGのコンソール展開における4つのハードル」
E3 09: Blizzard、『StarCraft II』を2009年中にリリース予定
Blizzardがまったく新しいIPの新作MMO開発を進めている?
2009年クリスマス…?『Diablo III』PC必要環境と発売時期がリーク
新設計のBattle.netも!『StarCraft II』のベータテストが数ヶ月以内に開始予定
驚異のアニメーション効果!『Diablo III』Wizardの魔法が炸裂する最新ショット
史上最速!『WoW: Wrath of the Lich King』発売初日に280万本のセールス
まだまだ勢い衰えず『World of Warcraft』登録ユーザー数が1100万人を通過
《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンスターハンター:ワールド』アップデートでウルトラワイド画面とプッシュtoトークに対応

    PC版『モンスターハンター:ワールド』アップデートでウルトラワイド画面とプッシュtoトークに対応

  2. デバッガーの気分が味わえるバグ発見ゲーム『バグダス』Steam版が配信開始!

    デバッガーの気分が味わえるバグ発見ゲーム『バグダス』Steam版が配信開始!

  3. ローグライトCo-opシューター『SYNTHETIK: Arena』無料で配信開始―本編の単体起動拡張版

    ローグライトCo-opシューター『SYNTHETIK: Arena』無料で配信開始―本編の単体起動拡張版

  4. 『龍が如く 極』Steam版ストアページに謎のGifファイル投稿…末尾に見える日付の正体は?

  5. Steam版『龍が如く 極(Yakuza Kiwami)』配信日決定! 予約受付も開始

  6. レトロなビジュアルが恐怖を増長する新作ホラーADV『FAITH: CHAPTER II』が2月にリリース予定

  7. 海洋MMO『ATLAS』再びのロールバックを実施―技術的な不正利用が発生

  8. 中世都市建設シム『Foundation』2月2日に早期アクセス開始!―自作の建造物、キャラ、クエストをシェア

  9. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』発売開始!香港を駆け抜けろ

  10. パンティーで女の子の性格が分かる男の恋愛ADV『Pantsu Hunter』配信開始!90年代アニメ風ビジュアル

アクセスランキングをもっと見る

page top