Blizzardが謎のタイトル『Cataclysm』を商標登録。完全新作MMOの可能性も… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzardが謎のタイトル『Cataclysm』を商標登録。完全新作MMOの可能性も…

PC Windows



UPDATE: 8月21日開催されたBlizzCon 2009で、CtaclysmがWorld of Warcraftの最新拡張パックとして発表されました。詳細はこちらの記事で。

* * * * * * *


StarCraft IIの年内リリースが微妙な雰囲気もあるBlizzardですが、新たに“Cataclysm(大変動、異変)”なる謎のタイトルを商標登録しているのが発見されました。

このタイトルは、コンピューターゲーム、紙ベースの製品、オンラインゲームという三つのジャンルで登録されているという点以外、今のところ情報は一切ありませんが、早くも海外ゲーマーの間では様々な噂や憶測が飛び交っています。

現在、Blizzardが手掛けているプロジェクトは、World of Warcraft(WoW)、Diablo III、StarCraft II、そして未発表MMO作品の四つ(謎の第5プロジェクトも実は存在する模様)。今回見つかったCataclysmは、WoWの最新拡張パック、または完全新作のMMOタイトル、いずれかに該当する可能性が高いと見られています。

また、この件について海外サイトがBlizzardに問い合わせたところ、「今のところ提供できる情報は何もない」との回答だったそうです。(ソース: Shacknews: Blizzard Files 'Cataclysm' Game Trademarks)


【関連記事】
MMO業界のボス Blizzardが語る「MMORPGのコンソール展開における4つのハードル」
E3 09: Blizzard、『StarCraft II』を2009年中にリリース予定
Blizzardがまったく新しいIPの新作MMO開発を進めている?
2009年クリスマス…?『Diablo III』PC必要環境と発売時期がリーク
新設計のBattle.netも!『StarCraft II』のベータテストが数ヶ月以内に開始予定
驚異のアニメーション効果!『Diablo III』Wizardの魔法が炸裂する最新ショット
史上最速!『WoW: Wrath of the Lich King』発売初日に280万本のセールス
まだまだ勢い衰えず『World of Warcraft』登録ユーザー数が1100万人を通過
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 90年代32bit風サバイバルホラー『Prototype Mansion』配信開始!―初期『バイオハザード』の雰囲気

    90年代32bit風サバイバルホラー『Prototype Mansion』配信開始!―初期『バイオハザード』の雰囲気

  2. 『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

    『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

  3. 死のトラップを駆け抜ける物理演算ACT『Guts and Glory』正式リリース! 海外コンソール版も発売

    死のトラップを駆け抜ける物理演算ACT『Guts and Glory』正式リリース! 海外コンソール版も発売

  4. 光学技術/メカニカルスイッチ採用ゲーミングキーボード「Razer Huntsman/Huntsman Elite」国内発売が決定

  5. 新ヒーローも使える! PC版『オーバーウォッチ』の無料プレイが近日実施

  6. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  7. 『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

  8. ビル運営シム『Project Highrise』新DLC配信とともに日本語対応!

  9. 『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

  10. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

アクセスランキングをもっと見る

page top