オープンワールドサバイバルホラー?『Tomb Raider』生まれ変わった最新作の情報がリーク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オープンワールドサバイバルホラー?『Tomb Raider』生まれ変わった最新作の情報がリーク

PC Windows



フランチャイズを生き返らせるような“Reboot(再起動)”になるとEidosから制作が発表されたTomb Raider最新作。そのコンセプトアートや大量のゲームディテールが、内部ソースから海外サイトにリークしたようです。

本物かどうか確証はありませんが、以下リークした資料に書かれていたゲームの内容をまとめました。

* まだ若くて経験不足のララ・クロフトが主人公

* 日本の海に浮かぶ謎の孤島が舞台

* 闇に潜む不気味な住人相手にララがサバイバルを繰り広げる

* 狩るか狩られるか、サバイバルがゲームの重要なテーマに

* 銃、弓、山刀などの武器、生死をかけた一対一の肉弾戦

* ロープやピッケルなどの道具が新たな移動方法を可能にする

* 天候、生物、自然のイベントが用意された多様なオープンワールドの島






これらの情報が真実なら、Tomb Raider最新作は、映画『プレデター』のようなコンセプトの作品になりそうです。「オープンワールド」と「サバイバルホラー」という今が旬の要素を取り入れた新生Tomb Raiderは本当に開発されているのか、Eidosからの正式発表を待ちたいところです。(ソース: 4Player via 1UP, イメージ: QJ.NET)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
Eidos人気シリーズ『Tomb Raider』『Hitman』『Kane & Lynch』の新作が確認
スクエニ、Eidosの販売部門を吸収して新グループ設立。社員のレイオフも
スクエニ和田社長 「Eidosと共同でオリジナルタイトルを制作したい」
ワーナーが『トゥームレイダー』映画版シリーズを再始動、スタッフやキャストも一新
Eidos Montrealが『Thief 4』を発表。公式サイトではタイトルロゴも公開
海外レビューハイスコア 『Tomb Raider: Underworld』
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 遂に空を飛ぶ!?『Team Fortress 2』パイロの新武器情報が公開―放屁タウントも…

    遂に空を飛ぶ!?『Team Fortress 2』パイロの新武器情報が公開―放屁タウントも…

  2. 『CS:GO』あの定番マップが全面リニューアル―「Dust2」正式配信開始

    『CS:GO』あの定番マップが全面リニューアル―「Dust2」正式配信開始

  3. 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など

    懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など

  4. 感染・変異して戦うローグライト『Freaky Awesome』が登場!―有毒廃棄物だらけの工場から脱出せよ

  5. 『Dead Space 3』にはアイテム課金オプションが存在、Visceralから説明も

  6. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  7. Co-opファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2』ゲームプレイトレイラー公開!―新たに迫るはカオスの軍勢

  8. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  9. 『TF2』大型アップデート「Jungle Inferno」発表!―4分超の新作ムービーも

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top