PSPで3D映像体験!? どんなゲームにも使えるデバイス「V-Screen」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PSPで3D映像体験!? どんなゲームにも使えるデバイス「V-Screen」

アイルランドのハードウェアメーカーが、PSPのゲーム画面を3Dで表示できるデバイスを開発しているようです。“V-Screen PSP”と呼ばれるこのデバイスは、ソフトウェアや機器の種類にかかわらず使用でき、画面から一定の距離にフレネルレンズのついたデバイスを装着

携帯ゲーム PSP

アイルランドのハードウェアメーカー、RealView innovationsが、PSPのゲーム画面を3Dで表示できるデバイスを開発しているようです。“the V-Screen PSP”と呼ばれるこのデバイスは、ソフトウェアや機器の種類にかかわらず使用でき、画面から一定の距離にフレネルレンズのついたデバイスを装着することで、表示画面の知覚深度を高めることができるとのこと。メーカーは、特別なソフトウェア、機器、ヘッドギアなどを必要としないにも関わらず、ユーザーが驚くほどの効果を得られると自信をのぞかせています。

一方、これを報じたPSPWorldでは、デバイスが大きすぎて携帯機に適さない、まるでバーチャルボーイのようだ、PSPのモデルチェンジに対応できるのか、どんなゲームでも使えるということは、逆に言えば効果が薄いということではないか……など効果に疑問を投げかけています。 V-Screenは北米で今冬リリース予定。果たして驚きの3D映像を体験できるのか、実際に使ってみるまでは分からないかもしれません。(ソース: PSPWorld)


【関連記事】
『バイオハザード5』PC版の発売が決定!NVIDIAの3Dビジョンゴーグルに対応
噂のXboxは新型ではなく新デザイン? 次世代XBOXは3Dテレビが普及してから…?
ソニー、PSP版App Storeの存在を認める。ゲーム以外のアプリケーションも配信?名
UK小売店 「PSP Goを入荷する理由がまったく見当たらない」
ソニー、10月1日より発売済みPSPタイトルの大多数をダウンロード販売開始
《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

    「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

  2. 海外レビューハイスコア 『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』

    海外レビューハイスコア 『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』

  3. 『GOD EATER 2』近接武器「ブーストハンマー」を徹底解剖 ― 新キャラクター 「ナナ」の紹介も!

    『GOD EATER 2』近接武器「ブーストハンマー」を徹底解剖 ― 新キャラクター 「ナナ」の紹介も!

  4. 『毛糸のカービィ プラス』発売決定―あの名作が新要素を加えて3DSに登場!

  5. ソニーE3公式サイトのソースコードから“PS Vita”の名前が発見される

  6. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  7. 立体感をチェック!『3D ベア・ナックルII』3Dゲームプレイ動画公開

  8. 本日の一枚『これは怖い! リアルすぎるクッパ』

  9. 『モンハン』新作も? カプコン、PS Vita用に少なくとも4タイトルを準備

  10. 『ルイージマンション』が3DSでリメイク!下画面にマップ表示など、新たな機能も

アクセスランキングをもっと見る

page top