カオスな4人対戦!『The Behemoth Game #3』のゲームプレイ動画&ハンズオン情報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カオスな4人対戦!『The Behemoth Game #3』のゲームプレイ動画&ハンズオン情報

家庭用ゲーム Xbox360



Castle CrashersのPS3版発表というビッグニュースもありましたが、こちらも期待度の高いThe Behemothのオリジナル最新作The Behemoth Game #3。Comic-Conから届いたゲームプレイ映像とハンズオン情報をひとまとめにしてご紹介します。

* * * * * * *

* ジャンルは2D横スクロールアクション
* 展示されていたデモはXbox 360版(正式プラットフォームは未定)
* プレイヤーは頭部、顔、武器などのパレットを組み合わせて簡単にオリジナルキャラクターを作成できる
* デモ版では4人で対戦(2対2)できる三つのゲームモードが用意
 ・空飛ぶ黄金のクジラを叩いて金塊を集めるGrab the Goldモード
 ・ステージ上のブロックに触れて自軍の色に染めていくPaint the Worldモード
 ・敵プレイヤーの頭に乗って魂を奪い合うSoul Snatcherモード
* グレネード、フリスビー、敵を凍らせる雪玉、敵を焼く火の玉、気絶させるブーメラン、後方にダッシュできる扇風機など多彩な武器が登場
* 武器の攻撃以外にもパンチ、タックル、2段ジャンプが可能
* 味方プレイヤーの手を取って投げ飛ばすことができる
* 自機数制限はないが死ぬと復活リスポーンまでに時間がかかるため不利になる
* ステージ上には爆発したり毒液を発射するブロックなど一発死する罠がある
* 対戦のゲームプレイはとにかくカオティックで楽しい
* ストーリー性のあるキャンペーンやシングルプレイモードも用意される予定

* * * * * * *


正式タイトル名、発売時期、対応機種ともに未定の本作ですが、Castle Crashers以上ににぎやかで楽しい、ファン期待通りの作品になっているのではないでしょうか。











(ソース: GameSpot, 1UP)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Castle Crashers』がPS3で発売決定!Comic-Conでプレイアブル展示
配信開始から約10ヶ月…。『Castle Crashers』のプレイヤー数が100万人を突破!
The Behemothの新作はPS3やWiiでも登場? プロデューサーのJohn Baez氏は「未定」
2008年Xbox LIVE アーケード・アワード発表!GOTYは『Castle Crashers』
The Behemothの3作目となる最新作のトレイラーが公開
『Castle Crashers』を開発したThe Behemothが新作ゲームのイメージを公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

    PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

  2. Xbox 360版『Modern Warfare 3』がXbox Oneの下位互換性機能に対応!

    Xbox 360版『Modern Warfare 3』がXbox Oneの下位互換性機能に対応!

  3. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

    『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

  4. 日本語吹替版『Ghost of Tsushima』ゲームプレイ映像―Masakoの裏切りの理由とは

  5. PS4『ワンダと巨像』のダイナミックテーマ「ワンダと巨像おもいでのテーマ」が無料配信開始!

  6. PS4/PS Vita/スイッチ向けADV『STEINS;GATE ELITE』発売日が決定!

  7. 『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

  8. スイッチ用USBキーボードが新発売―Joy-Conとドッキングさせてプレイ!

  9. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ III』へ繋がる物語を振り返る特別映像集

  10. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top