多数のアニメスタジオが手掛ける『Halo Legends』スタジオ毎のポスター画像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

多数のアニメスタジオが手掛ける『Halo Legends』スタジオ毎のポスター画像が公開

国内の大手アニメスタジオがHaloをアニメ化するプロジェクトHalo Legends。このプロジェクトに参加するProduction I.G、東映アニメーション、ボンズ、STUDIO 4℃、Casio Entertainmentの各5つのスタジオが描く、アニメイメージのポスター画像が公開されています。

家庭用ゲーム Xbox360

国内の大手アニメスタジオがHaloをアニメ化するプロジェクトHalo Legends。このプロジェクトに参加するProduction I.G、東映アニメーション、ボンズ、STUDIO 4、Casio Entertainmentの各5つのスタジオが描いた、アニメイメージのポスター画像が公開されています。

Production I.G




STUDIO 4




東映アニメーション


ボンズ


宇宙空間を飛ぶロボット(?)や、マスターチーフの数倍もある図体をした敵など、ゲーム上では語られなかった一面が、このアニメプロジェクトで明らかとなります。本作品は2010年初頭にWarner Brosより発売が予定されています。

(ソース: Kotaku)

【関連記事】
国内向けにも正式発表!『Halo Legends』初公開デビュートレイラー
Xbox LIVEにファン向けの専用ポータル“Halo Waypoint”がこの秋オープン
マイクロソフト、日本の大手スタジオが手がける『Halo』のアニメシリーズを発表
迫力のゲームプレイシーンが満載!『Halo 3: ODST』最新トレイラー公開
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

    『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 高評価サイバーパンクACT『RUINER』のニンテンドースイッチ版がまもなく登場!

  5. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  6. 『侍道外伝 KATANAKAMI』シリーズお馴染みの「先生」も登場決定!謎のフロアや新キャラクターなど、発売開始に伴い新情報が一挙公開

  7. デッドプールも登場!『フォートナイト』チャプター2―シーズン2がついに開始ースパイたちに占領された島の運命はあなたの手に

  8. 『GTAオンライン』で不正に取得されたゲーム内マネーが一斉削除―1000億ドルに及ぶユーザーも

  9. 『鉄拳7』全世界販売数500万本突破!登場キャラ大集合の記念イラスト公開―中には原田勝弘氏の姿も?

  10. 『あつまれ どうぶつの森』Directで発表された最新情報まとめ―お馴染みのマイホームや住民たちがプレイヤーを待つ!もちろんローン返済も…

アクセスランキングをもっと見る

page top