鍵盤コントローラーでいつでもどこでもピアノを演奏!『Easy Piano』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

鍵盤コントローラーでいつでもどこでもピアノを演奏!『Easy Piano』

携帯ゲーム DS


以前にも紹介したニンテンドーDSに専用アタッチメントを装着する事で、家庭用ゲーム版と同様の操作を実現したDSソフトGuitar Hero: On Tour。今回このようなアイデアと並ぶ専用アタッチメントを装着するEasy Pianoと呼ばれるピアノゲームが登場するようです。



海外でバンダイナムコゲームスより発表された本作には、ピアノの鍵盤が再現された専用アタッチメントが付属し、ゲームモードにはレッスンモードの他、歌を製作出来るモードも用意されるようです。DSでは他にもKORG DS-10と呼ばれるタッチパネルを使った作曲ソフトがありますが、本作の専用アタッチメントではより直感的な演奏が出来そうですね。2009年の11月に発売予定となっています。(ソース: Joystiq)

【関連記事】
画期的なDS用アクションパズル『Scribblenauts』の発売日が決定!最新プレイ映像も
『ウォーリーを探せ!』がニンテンドーDSでゲーム化。ESRBに情報掲載
伝説のゲームブック『ファイティング・ファンタジー火吹山の魔法使い』がDSで復活
ニンテンドーDSiを透明ケースに変えてしまうクリスタルシェルMod
《Round.D》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  2. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

    スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  3. 『ニンテンドー3DS』は3Dスティックや振動機能を搭載?−国内報道

    『ニンテンドー3DS』は3Dスティックや振動機能を搭載?−国内報道

  4. 3DS『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』今秋発売!

  5. 薄型!長時間!…『PSP Slim』!?本当だったらしい新型PSPの詳細が明らかに

  6. 任天堂、振動機能を採用した携帯ゲーム機の特許を更新

  7. トロピカルな新色?DS Liteがヨーロッパのショップで予約開始

  8. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  9. 日活「SUSHI TYPHOON GAMES」第2弾『クリーピング・テラー』正式発表!PV初公開

  10. 今度のPSPはマイク内蔵!?噂の新型『PSP-3000』らしき写真が中国から出現中…

アクセスランキングをもっと見る

page top