Activision Blizzard社長Robert Kotick氏の年収は14億円以上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision Blizzard社長Robert Kotick氏の年収は14億円以上

ニュース 最新ニュース

ソニーへのPS3値下げ圧力やModern Warfare 2の価格問題など、最近何かとニュースに登場しているActivision CEOのRobert Kotick氏ですが、巨額の年収が明らかになり海外サイトで取り沙汰されています。

情報が見つかったのは、ビジネスサイトForbes.comのプロフィールページ。Robert Kotick氏が2008年に受け取った給与は、基本給の89万9560ドル(約8700万円)と500万ドル(約4億8000万)のボーナスに加え、配当金、インセンティブも全てひっくるめると実に1495万0102ドル(約14億5000万円)という額に。

今年で46歳になるKotick氏は、1991年からActivisionでディレクターや会長を務めているそうです。(ソース: GamesIndustry.biz)


【関連記事】
『Modern Warfare 2』価格問題、5千人以上のゲーマーがActivisionにボイコット
Activision CEO「私ならゲームの小売価格はもっと高くする」
Activision「PS3を値下げしないならソニーのサポートを止めるかもしれない」
Activisionが『Dead Space』を指揮したEAのベテランスタッフをヘッドハント
Battle.net大改装に伴い『StarCraft II』が延期に。『Diablo III』には影響なし
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外9月発売!新参戦キャラも

    『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外9月発売!新参戦キャラも

  2. 噂: 『Call of Duty: WWII』のβテストはPS4先行か―さらなる販促資料が浮上

    噂: 『Call of Duty: WWII』のβテストはPS4先行か―さらなる販促資料が浮上

  3. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

    『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  4. 噂: 高評価ホラー『エイリアン アイソレーション』続編制作中か

  5. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  6. 噂: PC版『ヴァンキッシュ』登場か?―PC版『ベヨネッタ』で謎のアップデート

  7. 『Days Gone』のSIE Bend Studioが規模拡大、リリース後も意欲的に活動か

  8. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 戦慄ホラーパッケージ版『Outlast Trinity』グローバル販売はワーナーが担当

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top