CoD4開発のInfinity Ward「Activisionは現代戦に強く反対していた」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CoD4開発のInfinity Ward「Activisionは現代戦に強く反対していた」

PC Windows


これまで第二次世界大戦を舞台にしてきたCoDシリーズに、新たに現代戦を導入し成功へと至ったCall of Duty 4: Modern Warfare。しかしパブリッシャーのActvisionは、Call of Duty 4を現代戦にするのに強く反対していたようです。

海外誌OPMのインタビューに応えたInfinity WardのVince Zampella氏は、以下のように話しています。
“我々はCall of Duty 2を、第二次大戦にしたくありませんでした。ただ、Activisionはそれを望んでおり、妥協案として、第二次大戦ゲームをつくるかわりに、コンソール用の開発キットを受け取りました。我々は常にコンソールでの開発を望んでいましたが、Activisionは我々を多くのPCデベロッパーのひとつとみなしていたのです。さらにActivisionは、現代戦も望んでおらず、開発はリスキーであると考えていました。彼らは我々が間違っていると証明するために、市場調査まで行っていました。我々はすべてのために闘わなければなりませんでした。”

結果的にCoD4は大成功を収め、続編までつくられることになり、Infinity Wardは自らの正当性を証明しました。Call of Duty: Modern Warfare 2は11月10日発売、日本でも、スクウェア・エニックスより12月10日に発売となります。(ソース: CVG: Activision "didn't want Modern Warfare")


【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. MSX風メトロヴァニア『MiniGhost』がSteam配信開始―『UnEpic』開発者の新作

    MSX風メトロヴァニア『MiniGhost』がSteam配信開始―『UnEpic』開発者の新作

  2. 週末セール情報ひとまとめ『ゴーストリコン ワイルドランズ』『バイオハザード7』『Sniper Elite 4』『The Long Dark』他

    週末セール情報ひとまとめ『ゴーストリコン ワイルドランズ』『バイオハザード7』『Sniper Elite 4』『The Long Dark』他

  3. 『ブシドーブレード』風一撃必殺剣戟ゲーム『Slice, Dice & Rice』Steamに見参!

    『ブシドーブレード』風一撃必殺剣戟ゲーム『Slice, Dice & Rice』Steamに見参!

  4. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  5. 『Prey』必要PCスペック情報が公開―海外向けPS4/XB1向けデモ版もリリース

  6. ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2: Vietnam』予約開始!ベータ参加権も付属

  7. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』で128名の人気ストリーマーが激突!ー公式チャリティイベントで

  8. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

  9. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  10. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top