PC版『Modern Warfare 2』マルチプレイ対戦人数は前作32人から18人に変更 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Modern Warfare 2』マルチプレイ対戦人数は前作32人から18人に変更

デディケイテッドサーバーの廃止がユーザーの反発を招いたPC版Call of Duty: Modern Warfare 2ですが、そのマルチプレイモードの参加人数も、32人だった前作から18人に規模縮小されることが分かりました。

PC Windows
デディケイテッドサーバーの廃止がユーザーの反発を招いたPC版Call of Duty: Modern Warfare 2ですが、そのマルチプレイモードの参加人数も、32人だった前作から18人(9 vs 9)に規模縮小されることが分かりました。

Infinity WardのMackey McCandlish氏がチャットセッションで説明したところによると、最大参加人数の決定はマップの大きさやクラス、Perksなどが影響しているとのことですが、前作でも18人だったXbox 360やPS3版はさておき、人数が減ってしまったことにPCゲーマーからは不平の声が上がっている模様です。(ソース: 1UP)


【関連記事】
『Modern Warfare 2』は過去最高の予約本数に。1週間のセールスは5億ドル以上?
PC版『Modern Warfare 2』はSteamWorksに対応。海外では予約受付が開始
PC版『Modern Warfare 2』への批判強まる。専用サーバーを求める嘆願書に11万人が署名
『Modern Warfare 2』の連続キルボーナスリストがリーク。25連続キル達成で○○○が!
『Modern Warfare 2』のテロリスト襲撃シーンに波紋、オーストラリアで発売禁止の恐れも
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』無料アプデ第1弾はモンスター追加だけじゃない!傀異調査や難易度の新要素を予告

    『モンハンライズ:サンブレイク』無料アプデ第1弾はモンスター追加だけじゃない!傀異調査や難易度の新要素を予告

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』フィオレーネの“至福顔”に癒される!公式Twitter75万フォロワー記念イラストが可愛すぎる

    『モンハンライズ:サンブレイク』フィオレーネの“至福顔”に癒される!公式Twitter75万フォロワー記念イラストが可愛すぎる

  3. スクエニ新作アクションRPG『FORSPOKEN』2023年1月24日に発売延期―ただし現時点ですべてのゲーム要素の開発は完了

    スクエニ新作アクションRPG『FORSPOKEN』2023年1月24日に発売延期―ただし現時点ですべてのゲーム要素の開発は完了

  4. たった1人の島からやがて海上都市へ!街づくりSLG『Havendock』12月1日Steam早期アクセスにてリリース

  5. やるべきことは浮かぶだけ。くつろぎアヒルちゃんシム『Placid Plastic Duck Simulator』配信開始

  6. 『ヴァルキリーエリュシオン』発売日が決定!さらに名作『ヴァルキリープロファイル −レナス−』が、便利機能を追加してPS5/PS4向けに移植

  7. 『The Cycle: Frontier』パッチ1.3.5配信開始―武器周りのバランス調整やより遊びやすい方向への修正など

  8. 「無人島開拓」新情報も!『FF14』パッチ6.2は8月下旬公開予定─「第71回PLL」ひとまとめ

  9. ハクスラローグライトFPS『Gunfire Reborn』250万本突破―ロードマップでは有料DLCと無料アップデート発表

  10. プレイヤーをぶち切れさせる気満々『Banana Hell』続編『Mountain of Madness』8月15日リリース

アクセスランキングをもっと見る

page top