ドイツ版『Call of Duty: Modern Warfare 2』ではあの民間人襲撃シーンに一部変更が | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドイツ版『Call of Duty: Modern Warfare 2』ではあの民間人襲撃シーンに一部変更が

その衝撃的な内容が波紋を呼んだ Call of Duty: Modern Warfare 2 のテロリストによる民間人襲撃シーンですが、暴力表現への規制が厳しいドイツで発売されるバージョンではそのシーンに一部変更が加えられるようです。

PC Windows
※問題の民間人襲撃シーン(高画質版)

その衝撃的な内容が波紋を呼んだCall of Duty: Modern Warfare 2のテロリストによる民間人襲撃シーンですが、暴力表現への規制が厳しいドイツで発売されるバージョンではそのシーンに一部変更が加えられており、「民間人を撃つとゲームオーバー」になってしまうそうです。

この変更はドイツのファンから文句が出そうですが、よく考えれば襲撃シーン自体がカットされてしまう恐れもあったわけで、むしろこの程度の変更で済んだことを喜ぶべきなのかもしれません。ただ開発者側からしたら全ての地域で同じ内容の作品がプレイできることを望んでいるでしょうね……。
(ソース: Destructoid, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
『Modern Warfare 2』のテロリスト襲撃シーンに波紋、オーストラリアで発売禁止の恐れも
Activision:『Modern Warfare 2』のテロリスト動画は本物、スキップの選択肢も用意
テロリストとなって空港を襲撃する『Modern Warfare 2』のゲームプレイ映像が流出!?
「Steamはトロイの木馬」ライバルストアがPC版『Modern Warfare 2』の販売を拒絶
Eminemのライムが炸裂する『Modern Warfare 2』ファイナルローンチトレイラー
PC版『Modern Warfare 2』マルチプレイ対戦人数は前作32人から18人に変更

- トップに戻る -

《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 「無人島開拓」新情報も!『FF14』パッチ6.2は8月下旬公開予定─「第71回PLL」ひとまとめ

    「無人島開拓」新情報も!『FF14』パッチ6.2は8月下旬公開予定─「第71回PLL」ひとまとめ

  2. 『Vampire Survivors』パッチ0.8.0は現地7月7日配信―新バージョンのステージ5など実装予定

    『Vampire Survivors』パッチ0.8.0は現地7月7日配信―新バージョンのステージ5など実装予定

  3. 【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

    【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

  4. ハクスラローグライトFPS『Gunfire Reborn』250万本突破―ロードマップでは有料DLCと無料アップデート発表

  5. 『デジモンサヴァイブ』海外向け最新ゲームプレイトレイラー!ドラマパートの選択やバトルの戦術性紹介

  6. 水没世界を船で生き延びるアドベンチャーMMO『Age of Water』クローズドベータテストが今夏開催

  7. ピクセルRPG『Rayless Blade』Kickstarter開始―広大なオープンワールドで暴君から世界を救え

  8. 明治時代の洋館探索ホラーADV『夜詛YASO curse of soirée』7月7日リリース―VTuber市松寿ゞ謡氏の最新作

  9. カラフル&ド派手なボスラッシュACT『Mini Island: Cosmos』Steamでリリース―72のボス戦を戦い抜け

  10. 囚人サバイバル『SCUM』にダニー・トレホ参戦! もちろんマチェーテもあるよ

アクセスランキングをもっと見る

page top