スクウェア・エニックス、Eidos開発の『Deus Ex 3』でCGIシネマティックを制作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクウェア・エニックス、Eidos開発の『Deus Ex 3』でCGIシネマティックを制作

Eidos Montrealが伝えるところによると、同社が2007年に発表したSci-Fi RPGシューター、 Deus Ex 3 のCGIシネマティックを、スクウェア・エニックスの東京チームが担当する計画があるようです。

PC Windows

Eidos Montrealが伝えるところによると、同社が2007年に発表したDeus Ex 3のCGIシネマティックを、スクウェア・エニックスが担当する計画があるようです。制作は同社の東京チームが行うとのこと。

同スタジオのStephane D’Astous氏は「Deus Ex 3が、スクウェア・エニックスとEidosが共同で取り組む初の具体的なプロジェクトになる」と話しており、「スクウェア・エニックスによってつくられるCGIシネマティックは素晴らしいものになるはず」と期待をよせています。このコラボレーションは、以前からスクウェア・エニックスのムービーを評価していたStephane氏のアイデアによるものだそうです。

Deus Ex 3は2007年にEidosが発表したSci-Fi RPGシューターで、現在はスクウェア・エニックスがパブリッシャーとなり2010年の発売予定。プラットフォームは発表されていませんが、PCに加え、Xbox 360、PS3での発売も期待されています。(ソース: Destructoid)


【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

    レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

  3. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

    『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  4. ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

  5. 『Arma 3』初のサードパーティ開発DLC「Global Mobilization - Cold War Germany」発表

  6. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  7. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  8. ダークなトップダウンシューターRPG『Beyond The Veil』配信―弾幕をくぐり抜けて生き残れ

  9. ゾンビCo-opシューター『World War Z』PC版がEpic Gamesストアに登場―専売となるかは未発表

  10. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top