PC版『Bad Company 2』『Battlefield 1943』の動作環境が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Bad Company 2』『Battlefield 1943』の動作環境が明らかに

PC Windows


Windows PC版のBattlefield: Bad Company 2Battlefield 1943の最低動作環境及び推奨動作環境が明らかとなりました。どちらも同じゲームエンジン“Frostbite”を使用しているため、HDD容量以外は全て同じ内容となっています。
■最低動作環境
Processor: Core 2 Duo @ 2.0GHz
Main memory: 2GB
Graphics card: GeForce 7800 GT / ATI X1900
Graphics memory: 256MB
OS: Windows XP
Free HDD space:
15GB for Digital Version, 10GB for Disc Version (BFBC2)
10GB for Digital Version, 4GB for Disc Version (BF1943)

■推奨動作環境
Processor: Quadcore
Main memory: 2GB
Graphics card: GeForce GTX 260
Graphics memory: 512MB
OS: Windows Vista or Windows 7
Free HDD space:
15GB for Digital Version, 10GB for Disc Version (BFBC2)
10GB for Digital Version, 4GB for Disc Version (BF1943)
とことんハイクオリティでプレイしたいという方は今のうちにPCをパワーアップしておきましょう。なお発売日はBattlefield: Bad Company 2が2010年3月2日、Battlefield 1943が2010年Q1となっています。
(ソース&イメージ: Big Download Blog)

(c) Digital Illusions CE AB. All rights reserved.

【関連記事】
『Bad Company 2』のPC版ベータテストが2010年に延期。理由はPS3版ベータテストの“大成功”
PS3版予約購入者向けのベータも開始!『Bad Company 2』の最新ゲームプレイトレイラー公開
『Battlefield』シリーズのプロデューサー「デディケイテッドサーバーは絶対に必要」
EAストアでは予約も開始。PC版『Battlefield 1943』の価格が明らかに
『Battlefield 1943』の販売本数が60万本を突破!XBLAおよびPSNの販売記録も更新
海外レビューハイスコア 『Battlefield 1943』

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『Friday the 13th: The Game』発売日決定―殺人鬼、再び

    『Friday the 13th: The Game』発売日決定―殺人鬼、再び

  2. Valveシューター強化版『Alien Swarm: Reactive Drop』無料配信!

    Valveシューター強化版『Alien Swarm: Reactive Drop』無料配信!

  3. GOGとSteamで『セインツロウ 2』が今だけ無料配布!―シリーズ作品のセールも実施中

    GOGとSteamで『セインツロウ 2』が今だけ無料配布!―シリーズ作品のセールも実施中

  4. 実在の監獄島を舞台にしたサバイバル『SCUM』最新ゲーム映像

  5. 【特集】『Steamでプレイすべきシューティングゲーム』10選

  6. 『シャドウ・オブ・ウォー』キルを連鎖させる驚愕スキル!海外メディア映像

  7. 『STAR WARS バトルフロント II』カスタマイズ要素など新情報続々

  8. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』頼みの綱はフライパン?アップデートで驚きの効果!

  9. PC版『Terraria』最新アップデート「1.3.5」配信!―4K対応やズーム設定など追加

  10. ダクソ風SFアクションRPG『The Surge』死が高速で迫る新トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top