ソニー「PS2ソフト後方互換性の必要性はなくなった」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー「PS2ソフト後方互換性の必要性はなくなった」

一時はファームウェアのアップデートで採用されるとの噂もあったPS3本体のPS2ソフト互換性機能ですが、ソニーは導入しない意向を再び示しています。やはり今後も復活する見込みはないのでしょうか。

家庭用ゲーム PS3


一時はファームウェアのアップデートで採用されるとのもあったPS3本体のPS2ソフト互換性機能ですが、ソニーは導入しない意向を再び示しています。

過去のインタビューでも「今のところ予定がない」と話していたSCEAのJohn Koller氏は、今週GameProが行ったインタビューで後方互換性について次のように説明しています。

“現在のPS3はソフトが本当に充実していて強力なタイトルもたくさん揃っているので、多くの人々(とりわけメディア)が望んでいるよりも、問題はかなり収まりつつあると思っています。我々がこれまで調査した結果、(後方互換性の)必要性はなくなったと認識しています。以前ほど(PS2ソフトの互換を求める)要望の声はたくさんありません。PS3のゲームだけで非常に高い満足度が得られるからでしょう。”

PS3の初期モデルに採用されていながら、後に廃止されてしまった後方互換性機能。やはり今後も復活する見込みはないのでしょうか。

John Koller氏は同インタビューの中で、「3Dゲーム環境」「モーションコントローラ」「PlayStation Network」が2010年の戦略において大きな三本柱になると語っています。(ソース: GamePro: Sony Talks 2010: "Project Natal and Wii are going to have trouble")


【関連記事】
SCEA、PS2ソフトの後方互換性について「今のところ予定なし」
ソニー、PS2ソフトの互換性を可能にするCellのエミュレーション技術を特許出願
PS3上でのPS2エミュレーション画質の悪さにユーザーの怒り爆発
PS3の後方互換性の真実!?両方の本体で再生させた比較動画が登場
PS3「100%の互換性が目標だ」SCEAボスがコメント
『IGNが選ぶPS2の歴代ベストゲーム』 TOP25
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PSP版移植作のPS5/PS4向けRPG『ヴァルキリープロファイル レナス』発売日を9月29日から12月22日へと変更―最新作『エリュシオン』の発売日は変わらず

    PSP版移植作のPS5/PS4向けRPG『ヴァルキリープロファイル レナス』発売日を9月29日から12月22日へと変更―最新作『エリュシオン』の発売日は変わらず

  2. 『スプラトゥーン3』賛否分かれた「トリカラバトル」に、発生率を抑える調整!今後はマッチメイクの仕組み変更で改善

    『スプラトゥーン3』賛否分かれた「トリカラバトル」に、発生率を抑える調整!今後はマッチメイクの仕組み変更で改善

  3. どんどん

    どんどん"読み進めたくなる"!細部まで作り込まれた没入感のあるシナリオが魅力の『ディスコ エリジウム ザ ファイナル カット』

  4. 西洋剣術スクールで実地体験!『ラスラー ~中世のならず者~』のアウトローバトルを体験する前に“正統派騎士道”を学んできた

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【9月19日】─「ソニーストア」や「ZOA」などが抽選販売中

  6. 『リバーシティガールズ』前日譚!SFCの名作『新・熱血硬派 くにおたちの挽歌』配信開始―シリアスなくにおの物語が楽しめる

  7. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  8. 海外Xbox One後方互換に『セインツロウ 2』が追加!今再びスティルウォーターへ

  9. 大太刀で恐竜を一刀両断!カプコン新作『エグゾプライマル』パワードスーツ装着者達が交錯する新映像が公開【TGS2022】

  10. 和風×古典×3DダンジョンハクスラRPG『残月の鎖宮 -Labyrinth of Zangetsu-』詳細ゲーム内容の第1弾公開

アクセスランキングをもっと見る

page top