Microsoft幹部: Xbox 360の新型を発売する必要性はない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoft幹部: Xbox 360の新型を発売する必要性はない

先週開催されたCES 2010では、モーションカメラProject NatalやLIVEの新コンテンツGame Roomを発表したMicrosoft。同社のXbox部門でシニアディレクターを担当するDavid Hufford氏は、「新型Xboxを発売する必要はない」などと発言しています。

家庭用ゲーム Xbox360
先週開催されたCES 2010では、モーションカメラProject NatalやLIVEの新コンテンツGame Roomを発表したMicrosoft。同社のXbox部門でシニアディレクターを担当するDavid Hufford氏は、「新型Xboxを発売する必要はない」などと発言しています。

以下、The Guardianに掲載されたHufford氏のインタビューから抜粋。

“Xbox 360が我々にとって長い未来を持ったゲーム機であると言うのは、重要なことだと考えています。新しいゲーム機を発売する必要性はありません。なぜなら、ソフトウェアのアップグレードやProject Natalのようなハードウェアのアップグレードによって、Xbox 360に新しい生命を与えることができるからです。

Xbox 360は長い寿命を持つ本体としてデザインされており、まだ中間地点に達しているかも分りません。”

Xbox 360の上位機種後継機の存在が過去に度々噂されていますが、Microsoftはそうした新型の発売を否定。今回の発言を見ても、Xbox 360のブランドは今後も長い間継続していくことが伺えます。(ソース: CVG: MS: "There's no need to launch a new Xbox")


【関連記事】
噂: ATIが次世代Xbox向けにグラフィックチップを供給。2012年に後継機が登場?
海外アナリスト: Natalを同梱した500GBのXbox 360本体が2010年末に登場
CES 2010: Microsoftが内部チップを断念?Project Natalの新情報色々
CES 2010: Xbox 360は全世界で3900万台を販売、LIVE会員は2000万人突破
CES 2010: Microsoft、Project Natalの発売時期を正式に発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS5最新予約状況ひとまとめ…ヤマダ電機の抽選応募締め切り迫る!【UPDATE】

    PS5最新予約状況ひとまとめ…ヤマダ電機の抽選応募締め切り迫る!【UPDATE】

  2. PS5ローンチタイトルとして『Godfall』パッケージ版が国内向けに11月12日発売決定!

    PS5ローンチタイトルとして『Godfall』パッケージ版が国内向けに11月12日発売決定!

  3. SIE、PS5予約謝罪は米国向け「米国では多くの販売店での予約が終了してしまったため」

    SIE、PS5予約謝罪は米国向け「米国では多くの販売店での予約が終了してしまったため」

  4. 『DEATHLOOP』『Ghostwire:Tokyo』のPS5独占は尊重とフィル・スペンサー氏語る―今後のベセスダのゲームに関してはケースバイケース

  5. ハイクオリティFPSアクション『Bright Memory』がXbox Series X|Sのローンチシーズンに発売決定!

  6. XSX新ワイヤレスコントローラーのシェアボタンを紹介するトレイラー公開

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  8. ヨドバシ・ドット・コムにてPS5の予約抽選申し込みが開始!21日時点で通常版は当選倍率21倍、デジタル・エディションは41倍【UPDATE】

  9. ベセスダ新作『DEATHLOOP』と『Ghostwire: Tokyo』コンソール版はPS5独占―日本語吹き替えトレイラーも披露

  10. タイムループアクションADV『DEATHLOOP』2人のターゲットを一気に始末する「一石二鳥」な最新トレイラー!

アクセスランキングをもっと見る

page top