Codemastersが人員削減、米国でのオペレーションから撤退する動きも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Codemastersが人員削減、米国でのオペレーションから撤退する動きも

ニュース 最新ニュース

UPDATE (2010/2/3 18:50): Codemaster UKがIGNの噂を否定しています。同社担当者は、(6名の)レイオフがあったことやオペレーションの規模縮小があることは認めつつも、米国のオフィスが近日中に閉鎖する予定はないと伝えたそうです。

* * * * * * *


先月から資金調達を進めていると報じられていた英国ゲームメーカーのCodemastersですが、匿名ソースからIGNに寄せられた情報によると、米国内のマーケティングスタッフを解雇しているそうです。

同社は、米国における宣伝活動を目的としたオフィスを南カリフォルニアに設立し、約10名のスタッフを配置していたそうですが、最近発売したOperation Flashpoint: Dragon RisingやDiRT 2といった主力タイトルが同国内で期待通りのセールスを上げることができず、資金繰りが難しくなったと見られています。

実際に何名のスタッフが解雇されているのかは不明ですが、米国でのオペレーションを完全に撤退する可能性も噂されています。

尚、Codemastersは2008年から日本にも進出しており、コードマスターズ株式会社として営業を行っています。(ソース: IGN: Codemasters Lays Off Marketing Staff)


【関連記事】
Codemasters、強盗クライムアクションゲーム『Hei$t』の開発を中止に
『Damnation』海外レビューで酷評、販売不振 → 開発スタッフが全員解雇に
海外レビューハイスコア 『DiRT 2』
海外レビューハイスコア 『Operation Flashpoint: Dragon Rising』
Codemastersが日本展開を発表!フルローカライズで『GRID』を年末にリリース予定
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

    Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  2. 米国6月ソフトセールスは格ゲー席巻!『鉄拳7』『Injustice 2』『ARMS』上位に

    米国6月ソフトセールスは格ゲー席巻!『鉄拳7』『Injustice 2』『ARMS』上位に

  3. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

    『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  4. 誰も死ななくていいRPG『UNDERTALE』日本語版がPS4/Vita/PC向けに発売決定!

  5. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  6. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  7. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  8. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  9. 海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

  10. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

アクセスランキングをもっと見る

page top